masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

人前で歌う、踊る。

会社の忘年会での出来事。
うちの会社は、毎年近くのホテルで会社全体の忘年会をやっている。ただ、本社に戻ってきたのが去年の年末なので、参加するのは初めて。
ホテルでは豪勢な料理が振舞われ、太鼓の演奏などの出し物がある。

それを見ながら、今年1年の出来事をみんなと語って反省と来年の豊富などを語らう。
司会は、ドォーモでお馴染み「萬田美子」さん。

んで、そこまでは問題ないのだが、部署ごとの出し物(カラオケ)をするコーナーがあり、うちの部署も出る事になった。4人一緒に出るんで何をやろうか話し合い、今年流行った曲ということで「恋のマイアヒ」を歌うことに。

DISCO-ZONE~恋のマイアヒ~

DISCO-ZONE~恋のマイアヒ~


でも、ただ歌うだけでは面白くない。どうせならパラパラを交えてって事で、急遽「恋のマイアヒ」のパラパラが入っているDVDを買いにいった。
俄然パラパラ!!presents D-1 GRAND PRIX

俄然パラパラ!!presents D-1 GRAND PRIX


というのが「前日」の話。曲も前日だったらCD買いに行ったのも前日。パラパラの踊りの練習も、就業後CD買ってきた後の20時からだったので大慌て。
んで、一番の問題。それは、、、



ボーカル、俺!



参加者が200人くらいいる中で、一番前に立って歌わないといけないことに。しかも、ただ人前に立ってカラオケを
歌うだけではなく、踊りまで踊らないといけない
これはかなりのプレッシャーと緊張。


そもそも、恋のマイアヒ自体も「流行ってんな〜」とは思いつつも、歌えるほど覚えて無かった。会社で1日限りの合同練習を終え、家に帰ってから携帯でカラオケを探し必死に歌の練習。そして、メインで先頭に立つんだから踊りも人一倍間違えてはいけないんでパラパラも練習。
どうせやるなら、完全な形でやらないと意味ないしね。


そして本番当日の今日。
忘年会が始まってみんな談笑する中、僕はドキドキが止まらず。ああ、緊張するよ〜。素では絶対無理そうだったので、最初からビールがぶ飲みでとにかく酔っ払い状態へ。しかし、こんなときはどんなに飲んでも酔いが回らない。
それでも少しは酒が回り、緊張も本の少しだけなくなった。


部署ごとの出し物がはじまり、順番がくるまでステージ袖で待機。この間さらに緊張。
そしていよいよ自分の番。ここまできたら「もうどうにでもなれ!」ってことで、約3分間、堂々と歌と踊りを披露してきた。

僕がセンターで歌いながら踊り、後ろの方で一緒に出た人が同じ踊りを踊るという方式。
途中から、会場の一番後ろにいた仲のいい人が一緒に踊ってエールを送ってくれたんで、後半は緊張がかなりほぐれ、伸び伸びと踊る事が出来た。


そして、大きな問題も無く終了。
一応順位付けがあるのだが、がんばったおかげで順位に関係なく「特別賞」を頂くことができた。これで恥ずかしかった気持ちも少しは救われた。まあ、1位の人は1人で出てきて僕らを超えるパフォーマンスを見せてくれたんで文句無しだし、他の部署も今回はカラオケ大会と銘打ってたので他の部署の人たちは原則普通に歌ってたので



人前で出し物をするって、学生以来だな。いやー忘年会を満喫する余裕はありませんでした。