masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

東京出張2010秋 4日目 再び北九州へ

出張4日目・最終日。
今日は仕事の後、夕方の便で北九州に戻るというスケジュール。



起床。今日は先日買っておいたスーパーの弁当が朝食。
初日のチェックイン時に「1泊に付き3品の中から1つをプレゼント」というサービスが行われており、「朝食無料券・ペイチャンネル無料・男性用、女性用それぞれスタッフがセレクトしたアメニティセット」の3つがあった。当初は3泊とも朝食バイキング無料券を選んでいたが、アメニティセットに興味があったので、本日分はそれに変更してもらった。中身は、使い捨てのワックスや洗顔剤など、コスメ関係の品が5点ほど入っていた。



スーツに着替え、会社へ。
気合い者では、昨日の作業でトラブルが起きていないかの監視、問い合わせ対応がメインで、ほとんど待機状態。その合間に資料の作成などを行っていた。それから、TV会議装置のメンテナンス。アドレス帳を最新化したり、設定を見直したり、ファームウェアが更新できそうなものは更新したりなど、現地に詳しい人がいないと出来ないような作業を中心に実施。



昼が過ぎ、14時を回った頃、バスの時間が近づいたため、支社をあとにする。また当分は来ることないだろうから、名残惜しいところではあるが・・・


新百合ヶ丘駅から羽田空港まで、直通リムジンバスで空港に向かう。今回乗ったバスは、羽田に着いてからも離陸まで2時間近く待ちが発生してしまう。次のバスまで待ってしまうと、離陸待ち時間は15分となってしまい、乗り過ごす危険があったので、ちょっと早すぎるけど仕方がない。



羽田に着いてから、まずは腹ごしらえ。昼飯食べてなかったので。第1ターミナルの出発階で、何かおいしいものを食べたいなとレストラン巡りをするものの、「これだ!」という感じの店は見つからず。結局、店は違うが来たときと同じ「カレー」に決定。店は「チャオ」。

お探しの店舗のページはありませんでした

注文はハンバーグカレー。

おいしくて、あっという間に完食。



食後、今回頼まれたおみやげがあったので、それを買うためお土産屋さん巡り。一時期話題になった「東京プリン」というお菓子。アーティストの「東京プリン」プロディースという触れ込みで、2004年頃に発売した新東京土産。当時はCD付きだったので自分も買った記憶がある。
今回、それを再び買うこととなったのだが、何件回っても売っていない。出発階の搭乗口より手前の店はほぼ全部回ったが、どこにも見当たらず。
もう販売終了したのかな・・・と諦めて、別のお土産を購入した。
搭乗手続きを済ませ、搭乗口を通る。搭乗口より先にもぽつぽつとお土産屋さんがあるので、ないだろうとは思いつつも、乗る便が止まる1番搭乗口へ目指す道中で何店舗か回ってみる。



すると、3番搭乗口付近の売店で「東京まるごとプリン焼」なる土産を発見。惜しい。けど、目的のものではない。しかし、これはこれである意味東京プリンなので、とりあえずこれも購入。



そして、自分の機内での飲み物とかを買うため、何気なく2番搭乗口付近にある最後の売店に寄ってみると、そこで「東京銘菓 東京プリン」本物発見。

まさか一番最後の店にあるとは・・・こりゃ見つけにくいわ(笑)
せっかく本物を見つけたので、こちらを購入し、さっき買った分は丁重に返品してきました。




搭乗口付近でマッサージなどをしつつ出発を待つ。

1時間ほど経ち、いよいよフライト。今回は珍しく、窓側の席が取れた+明るい時間での搭乗だったため、外の景色が綺麗に見れた。せっかくの機会だったので、デジカメで写真を撮りまくった。







だんだん日が沈んでいく光景がすてき。途中からは真っ暗になってしまったけど。



無事北九州へ着陸。4日ぶりに帰ってきました。
その後はリムジンバス・筑電を乗り継いで自宅に。帰宅時間も20時と早かったので、明日も仕事だけど疲労は取れそう。前回は日が変わってたからね。



そんなこんなで2010年秋の東京出張は終了。
今回は、仕事も目標通り無事終え、色んな所を観光できて、有意義な出張となりました。また来年もいけたらいいな。