masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

冬の電気代対策に電気毛布

今年もいよいよ寒くなってきた。
和室で寝ているが、これがまたよく冷える部屋で10度を切ることがざらにある。去年は毎日エアコンを入れていたが、これでは電気代がかかって仕方ない。
なので、今年は別の手段を考えることに。それは、


電気毛布を活用する!



ということ。
ここ最近電気毛布を色々調べていたが、

  • 消費電力は50W〜100W未満程度で、1時間あたり1円〜2円
  • 1時間2円として、1日8時間使用し、30日間で「2円×8時間×30日=480円」で済む。
  • 寝るときのエアコンを使わずに済んだ場合、かなり電気代が節約できる
  • 布団を暖めてしまえば、50Wでも十分温かい。

ということが分かり、早速買ってきた。最近の奴は丸洗いできて、安いものだと2000円もしない。

安いのは大抵敷き毛布タイプ。汚れるのが嫌なので、上から普通の敷き毛布をかけた。
安いながらも温度調整が可能で室温センサー付きなので、熱すぎて目が覚めるというのは防げるようだ。


んで、使用して2〜3日。効果のほどは。。。


寒くて夜中に目が覚めることが全くなくなった!


これはイイ!!!
去年の冬は、あまりの寒さに夜中目が覚めたりしてぐっすり寝れない日が多かったが、電気毛布を導入して以来、毎日ぐっすり寝れている。導入初日は熱源に慣れていないためか、深い眠りができず何回も目が覚めたが、2日目には慣れてあとは快適。

温度は中間の強さでちょうど良く、敷き毛布を足すことで熱が逃げにくく、ちょうど良い温度を朝までキープしてくれる。
ただ、敷き毛布を足したとはいえ、所々に電気毛布特有の「ここに導線が通ってるな」というごつごつした感触があるので、これも慣れが必要か。
また、安いタイプはタイマーが付いていないので、朝の消し忘れにも注意したい。忘れて仕事に出て行ったら、つきっぱなしでもったいない・・・

たった2000円の投資で、今年の冬は「安く」「快適に」過ごせそうだ。

でも一度新ジャンルの製品を買うと、買ってから分かることや、使用感からネット検索するキーワードも代わり、さらにそのジャンルの知識が増えて、もっとよい製品が欲しくなるのが常。しばらくはこれで満足しているが、ここまで来たらタイマー付きが欲しいなぁ・・・


続編

これだけでは物足りなくなり、もっといい物を再購入↓

電気毛布 SANYO BKS-PC202-C 購入 - masahirorの気まま記録簿
http://d.hatena.ne.jp/masahiror/20091129/BKS_PC202_C