masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

バリウム初体験

会社で、胃部X線検査の希望者を募っていた。
本来は定期健診で3x歳以上のみ必須の検査なのだが、今回は希望すれば3x歳未満でも無料で受けれるとのことで、最近おなかの調子もあまりよくないし、せっかくなので検診することにした。
その検査が今日あったのだが、検査方法はバリウムを飲んで回転する台に乗り、あちこちレントゲン撮影するというもの。実はバリウムをはじめて飲むことに気づいた。なので、どんなものか楽しみだったりする。
まず撮影前に、発泡剤を口に含み、バリウムを一気に流し込む。バリウム自体は、シェイクをさらに硬くしたような粘度で、味はうわさに聞くほどまずくはなく、可もなく不可もなくといった感じ。(薬屋の息子で、どんな薬でも一度も「苦い」と思ったことない人の意見だから微妙だけど)
ただ、飲んだ瞬間発泡剤のおかげで、コーラを一気飲みした後のような「げっぷしたい感」に襲われ、それを我慢するのがしんどかった。撮影技師の人の問いかけにもうなずくだけにして極力しゃべらないようにしたら何とか持ちこたえれたが。けど、おなかが張ってげっぷがしたい状態で、撮影台はいろんな角度に動くし、撮影時に何回も横360度回転を求められるので、げっぷ耐えるのに必死。


それでも無事撮影が終わった。結果はまた後日だけど、異常がなければいいな。
そうそう、撮影にあたって前の晩21時から絶食、当日の朝は飲み物・喫煙も禁止なんだけど、何とか守れた。朝の一服が吸えなかったのはちょっと辛かった。