読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

外付けタイプのヘッドレストモニター買い直し

先日、クルマのAV機能を豊富にすべく、以前より憧れていてようやく購入したヘッドレストモニター。

しかし、取り付けてみて分かったことがいくつかあった。

前回は「元々ヘッドレストにモニターが埋め込まれており、ヘッドレストごと交換する」タイプを購入した。
付けてみた感じ、確かにかっこいい。画面も見やすいし、埋め込まれているのでヘッドレスト周りもすっきりしている。
ただ、取り付けてみて感じたことは、

  • 購入したモニターは9インチだが、5ナンバーの車に9インチはちょっと大きすぎる
    • エアウェイブの場合、ヘッドレスト自体が純正より一回り以上大きくなり、後部座席に視界が悪くなる
    • さらに、近距離で9インチは大きすぎる
  • ヘッドレストモニターの標準ポールでは径が合わず、付属の径を大きくするパイプを付ける必要がある
    • ヘッドレストの高さが調整できなくなる(常に一番下)
  • 買った製品は、リモコンが無いと外部入力/内蔵DVDの切り替えが出来ない
    • 切り替えボタンが本体に無い
    • もっと言うと、後部座席が独立してDVD再生できるのに、ヘッドホン出力端子が無い(ワイヤレスヘッドホンには対応しているが、電池の交換が必要)
  • 買った製品は、エンジンOFF時の電源状態を記憶してくれない
    • モニターONのまま電源を切っても、次電源を入れたときはモニターがOFFの状態になる
  • 純正に比べると、ヘッドレストに頭を付けたときにやはり硬さがいまいち
  • そもそも、後部座席に独立したDVDプレーヤーは必要か?子供が居るわけでもないのに…

といったことを不満に感じ、思っていたのと違うことに気がついた。


なので、色々考えたあげく・・・ヘッドレストモニターを再考することにしました。



最初は埋め込み型の方が純正っぽくて見た目もすっきりと思って付けたが、ヘッドレストの利便性を損なってしまう。なので、ヘッドレストの利便性を活かしつつ、性能や見た目は悪くなってもいいので後部座席にモニターを設置する方向にした。


その結果、純正ヘッドレストの芯部分に固定して、外付けで取り付けるモニターでもいいかな、という気分に変わった。車検時にも取り外しやすいし、純正ヘッドレストを別途保管しておく必要も無いし。


そこで楽天で物色。今回は、

  • DVD無しで純粋なモニターのみ
  • 9インチは大きすぎたので7インチで
  • ヘッドレストの真後ろにモニターが来るブラケット(ハーネス)付き

のものを探し、価格が比較的安いEONONの「7インチオンダッシュモニター E0241A」に決定。


それが、本日到着。

もちろん、左右2個セット。

1万ちょっとだったので、最初からこっちにすれば良かった。
この価格でも、モノラルながらスピーカー内蔵なので、色々使い道がありそう。ヘッドレスト固定用のブラケットも付いていたので、これで固定が出来そうだ。


映像・電源を助手席下部まで持ってくる配線は先日終わっているので、あとはヘッドレスト部分に取り付けて線を接続するだけ。取り付けは、また時間があるときにすることにしよう。