masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

職場旅行2009 2日目 柳川

職場旅行も2日目。

職場旅行2009 1日目 熊本 - masahirorの気まま記録簿
http://d.hatena.ne.jp/masahiror/20091114/kumamoto_trip1

昨夜遅くまで宴会したため、二日酔いがひどく朝飯も食べれない状態だったが、なんとかバス出発時間までには解消。
本日向かう場所は、柳川。もちろん、目的は川下り。
川下り初体験だったので楽しみにしていた。

到着すると、すでに船が待っていた。かなり低い船に乗る。

出発地点が下流だったので、最初は「川上り」になっていたが。途中、いくつもの橋をくぐって川を渡っていくのだが、この橋が全部低い。船に座って乗ってても、場所によってはさらに身を小さくしないと頭ぶつかりそうになったり。

この日は少し寒かったが、それでも耐えうるレベルだった。船頭さんの運転で優雅に川を進んで見る景色は、かなりいいものだった。


それに加え「持ち込みOK」だったので、バスに積んでおいたビール、日本酒なんかを持ち込んで、小さな宴会を。優雅な景色+お酒を楽しめるなんて、なんて贅沢なんだろう。

ただ、1時間近くある川下りで、途中でトイレに行きたくなったら大変だけど・・・


今日は結婚式があったらしく、神社で挙式して披露宴会場までの移動に、親族一同で川下りするのが名物らしい。タイミング良く花嫁さんとすれ違った。

滅多に見れるものではないらしいので、運が良かった。


途中、川沿いに茶屋のような店があり、船に乗ったまま食べ物や飲み物の注文ができるようになっていた。
そこで食べたちくわが温かくておいしかったが、お店の「犬」がすごくいい仕事っぷりで、茶屋のだいぶ前で姿が見えた段階から川沿い伝って近くまで寄ってきて併走し、茶屋を出て沿岸から離れるまで、ずーっと付いてきてくれた。いい仕事っぷりです。


当初1時間ちょっとの予定だったが、時間が押してしまったので1時間弱で終了。途中下車し、昼食の場所まで移動となった。
昼飯は「柳川屋」さんで、うなぎの蒸籠を食した。

久々にうなぎ食べたが、やっぱこういうところで食べるとおいしいね。


その後は、北原白秋資料館を見学。



何となく名前は知っているし、学校でも習った記憶があったが、改めて有名で良い詩をたくさん作ってるんだなと感動した。


しばらく柳川近辺を散策し、次の目的地へ。
次は、「有明漬本舗」へ向かった。お土産の漬け物を購入。


いろんな粕漬けを参加できなかった職場の人用に買っていったが、自分用としては、「ゆずすこ」を買ってみた。

新感覚!魅惑の液体ゆずこしょう『YUZUSCO(ゆずすこ)』 - TAKAHASHI SHOTEN
http://www.yuzusco.com/

要は、ゆずを使ったタバスコ風の調味料。ゆずごしょうの液状版とでもいうべきか。せっかく売っていたので、ものは試しと購入。試食でポテトチップスと一緒に頂いてみたが、なかなかの辛さ+ゆずの風味が加わって、めちゃくちゃおいしかった。


買い物を済ませたら、一路北九州へ。帰りはバスの中でDVD見たりしながら。
そんなこんなで17時前に到着。今回の旅は、幹事としての疲労はそこそこで、結構観光を楽しめたので良かった。特に、1日目の八千代座と2日目の川下りは最高だった。


そんなこんなで旅は終了。明日からまた仕事ですよ・・・先週末も仕事みたいなものだったので、2周連続、週末家でゆっくりできてないなぁ。さすがに今週はどこかで有給取ろうっと。