読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

EDCBでチューナーを追加した場合の注意点

PT2 覚書 TVサーバー

我が家で構築した、PT2を使ったTVサーバー。

PT2での地デジ録画&視聴サーバ構築・ソフト設定(サーバ)編
http://d.hatena.ne.jp/masahiror/20100301/pt2_server

最初は地デジでしか使っておらず、そのための設定を施していた。
しかし、先日BSアンテナを接続したことで、BS・110CSデジタルが受信できるようになった。

BSデジタルアンテナ取り付け&宅内配線
http://d.hatena.ne.jp/masahiror/20100523/bs_antenna_diy


そのため、録画ソフトである「EDCB」の設定変更が必要。だが、少しつまづいた部分があったので、自分と同じように

  • 最初は地デジのみでPT2録画サーバを構築
  • あとでBSデジタルを追加した

というパターンの方のために、そこをちょこっと解説。

録画ソフト「EpgDataCap_Bon.exe」の追加設定

録画ソフト本体「EpgDataCap_Bon.exe」を起動。



チューナーを「Spinel:PT_0/S0」にして、「チャンネルスキャン」ボタンをクリック。
チャンネルスキャンが完了するまで待ち、完了すれば今度は「Spinel:PT_0/S1」を選択して「チャンネルスキャン」。
結構時間がかかるが(5分くらい)、待つ。

するとかなりの時間をかけてチャンネルスキャンを実行するが、この時 C51 あたりでずっと止まったままになっていると Spinel の BonDriver_PT-ST.ini の設定を間違っている、もしくは ini ファイルそのものがないので BonDriver_PT-ST の設定を見直す。


次に、「設定」ボタンをクリックし、【EPG取得設定】タブを開く。
先ほどのチャンネルスキャンの結果、BS・CSデジタル関連のチャンネルが追加で表示されているはずなので「映像サービスのみチェック」を再度クリックする。自動的に映像チャンネルのみがチェックされる。

「EpgDataCap_Bon.exe」の設定はここまで。アプリケーションを終了させる。
(今後は予約ソフトの方で自動的に呼び出され、起動される)

「EpgTimer_Bon.exe」でのチューナーの追加

録画予約管理を行う「EpgTimer_Bon.exe」において、BSチューナーの追加設定を行う。

録画予約ソフト「EpgTimer_Bon.exe」を起動。
「設定」ボタンをクリックし、「チューナー設定」タブを開く。

  • BonDriver_Spinel_PT-S0(Spinel:
  • BonDriver_Spinel_PT-S1(Spinel:
  • BonDriver_Spinel_PT-T0(Spinel:
  • BonDriver_Spinel_PT-T1(Spinel:

が表示されているはずなので、「PT-S0」「PT-S1」をそれぞれクリックし、

  • チューナーの種類:BS/CS
  • チューナー数:1
  • EPGデータの取得対象とする:チェック入れる

とする。

「合計チューナー数」の欄が「地デジ:2」「BS/CS:2」「3波:0」となればOK。

※PT2が1台ないのにチューナーが8つ表示されてしまう場合は、以前のエントリを参照して設定する

ChSet3.txtの削除

「EpgTimer_Bon.exe」と同じフォルダに「ChSet3.txt」がある場合は削除する。
これは、サーバ側はもちろん、クライアント側で「EpgTimer_BonNW.exe」を使用してネットワークでEDCBを操作する環境においても実施する。

チャンネル・チューナーの設定内容が記載されているため、チューナーの追加・削除を行った際は不整合が生じて、EDCBで正常に予約できなかったりする。
そのための削除だが、EDBCを動作させれば自動的に生成されるものなので、問題なし。




とりあえず引っかかったのはこの辺かな。あとは、自動予約機能でキーワードを登録している場合で、BS/CSデジタルも対象としたい場合は、1つずつ開き直して、対象サービスを再度選択し直す必要がある。
参考までに。