masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

PB for WebPageに対抗してやれるだけのことをやってみました。

TV-CM「ガッチャマン篇」 | NTT東日本
このページ、一見するとふつうですが、キャプチャーを一切受け付けません。
PrintScreenはもちろんきかず、他のキャプチャーソフトを立ち上げていると画像すら表示されない。
見るときにWinShotってソフト立ち上げてたら、終了させてくださいってアラートがでた。(そのエラー画面をキャプチャーしようと思ったけど、それすら無理だった。)
んで、なんだこれと思い調べたところ、こんなソフトに行き着いた。
Webサイトの画像のコピー防止 PB for WebPage
すごいソフトがあるんだね。キャッシュにすら痕跡を残してないし。

という記事を読んで、どこまで制限されるか試してみたくなった。こういうのを見ると、逆に挑戦してみたくなる。


まず、そのActiveXが使用されているWebページを表示させた状態だと

  • フォーカスを切り替えると、セキュリティのかかった画像が非表示になる

ページの中にセキュリティのかかった画像がおいてある。フォーカスが別のウインドウになると、すぐさま画像が表示されなくなる。

  • キーボードのスクリーンキャプチャキーを無効にする

日本語入力ONにしてみたら分かるが、スクリーンキャプチャーキーを押すと「*(アスタリスク)」が表示されるので、置き替えされているみたい。セキュリティ画像以外のページ自体もキャプチャーできなくなる。

  • キャプチャーソフトを無効にする

いかなるキャプチャーソフトを利用しても、どうも呼び出している命令レベルで監視しているらしく(APIハック?)、様々なツールを使ってもエラー画面が表示され、セキュリティで保護された画像は表示されなくなる。もちろん、ページ自体のキャプチャも不可。
(ツールは2,3個試しただけなので、断言はできないけど)




エラー画面





そこで、リモート系のツールを試してみる。

リモートデスクトップ中に動くプロセス「rdpclip.exe」が引っかかる様子。ただ、セキュリティ画像はキャプチャできないものの、接続もとのクライアントまで制御できないので、PrintScreenでページ自体のキャプチャは可能だった。
(クリックで拡大)

同じく、VNCのプロセスが引っかかる。
(クリックで拡大)

同じく、VMwareのプロセスが引っかかる。
(クリックで拡大)






ここまで全てNG。そこで、少し変化球で「画面のキャプチャ」ソフトではなく、「Webページのみをキャプチャ」するソフトを使ってみる。

IE Snapshot ACCALIA
http://www.limperex.com/snapshot/


スクロールせずともWebページ全体を1枚の画像にキャプチャしてくれるというフリーソフトなのだが、はたして・・・














おお、ページだけはキャプチャできた!
しかしセキュリティのかかった画像はキャプチャできず。
自分の知っている限りであれこれ試してみたが、結果NGということに。「Webサイトの画像のコピー防止 PB for WebPage」恐るべし!

TV-CM「ガッチャマン篇」 | NTT東日本
http://www.ntt-east.co.jp/GOGO/index.html

(あくまで検証を目的としており、その画像をどうしてもキャプチャしたかった訳ではありません)

追記

プログラミングリング」に入っていながら、プログラム的な事は一切やらず既存ツールだけで挑んだ似非プログラマーの僕でしたが、id:randさんがプログラムであっさりやぶっちゃってます。

rand’s - Re TV-CM「ガッチャマン篇」 NTT東日本
http://d.hatena.ne.jp/rand/20060228/1141120000

Javascriptで文章のコピーと転載を防ぐソリューションとかも以前見かけたけど、結局、PCを使う以上は方法はいくらでもあり、完全に防ぐことなど難しいんだろうね。できる限り「完全」を目指す方向しかできないって事か。
他にも、GetASFStreamで動画自体は取れたりするけど、まあ今回は一般ユーザがやりえるだろう『出来合いのツールで「静止画キャプチャ」』に挑んだということで〜。