読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

鶏の塩だれ焼き(照り焼き風味)とダイエット

以前買っていた、下ごしらえ済みの「鶏の塩だれ漬け」が冷凍庫に眠っていたので、夕食はこれを使って料理。


ついでに・・・今週からダイエット復活!することにした。


まずは料理の方。下ごしらえ済みなので、あとは焼くだけ。
以前も同じ食材を使って、調理経験済み。

前回同様キャベツと共に食べる予定だったが、前回、この味付けだけではキャベツに味が移らず物足りなかったので、鶏の塩だれ焼きにみりんと醤油を少々入れて、照り焼き風味にした。
それがこれ。

薄めの照りになったが、これはこれでうまかった。


んで、ダイエットの話。
以前、「キャベツダイエット」+「レコーディングダイエット」の合わせ技で、1年かけて13kgのダイエットに成功していた。

その半年後、ちょっと精神的に落ち込むことがあり、節制しなくなって徐々に体重が元に戻ってきた。1年後には、元の体重に戻っていた。
それではまずいと、1週間の緊急ダイエット「スープダイエット」を実行。

これで2kgちょっとダウン。



しかし、年明けからの新職場異動でさらに変動が。慣れない上に仕事上のストレスも溜まり、暴飲暴食が多くなった。その結果、体重はさらに5kg増加。
「これはまずい!」と思いだしたのが先週の話。最近は、梅雨のせいもあり湿度は高いが、それでも動けば人一倍汗はかくし、体もかなり疲れやすくなっているので、再度ダイエットを決意。2週間後の話もあるし。


という訳で、今回は前回までの反省を踏まえ、「キャベツダイエット」1本で絞ることにした。
ご飯をキャベツに置き換えるダイエットで、基本的には「おかず1品(少なめ)」をキャベツの乱切りに乗っけて、おかずについた味付けだけでキャベツまで食べてしまうというもの。
これにより、キャベツで食物繊維の摂取ができ、胃にも優しい。堅いキャベツを噛むことで、少量でもお腹がすぐ膨らむ。ただ、それだけでは栄養不足にもなるし、好きなものが食べれないストレスも溜まるため、おかず1品はその日食べたいものをチョイスしていい。その代わり、キャベツにはドレッシングをはじめとした味付けを一切せず、おかずと一緒に食べることで、おかずの味だけでキャベツを食べる。これで、キャベツ+おかず以外の、余分な調味料によるカロリーの摂取を防ぐ(特にマヨネーズなど)。
最近は忙しさと疲れ・ストレスで自炊する気力が無く、ほぼ半額弁当で済ませていたが、これが原因で増えてしまった。
自炊は低カロリー。色んな料理も出来て、楽しいしね。ちょっと気合い入れてまたやってみますか。


以前は「レコーディングダイエット」も併用していたが、これは結構面倒だったので今回パス。前回の経験で、1日の基礎代謝に必要な食べ物の量はだいだい知ることが出来たので、あとは感覚で。




という訳で、今日から挑戦。夏ぐらいまでに5kgぐらい落ちたらいいなー。と、その前に続けられる様頑張らなくては。

 

おなかいっぱい食べてもやせる!キャベツダイエット (宝島社文庫 597)

おなかいっぱい食べてもやせる!キャベツダイエット (宝島社文庫 597)