読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

2年半ぶりの機種変

携帯が分割販売になってから、これまで7〜10ヶ月サイクルで機種変していた自分は「1度買えば2年は使わないといけない」があまりにも重大に感じてしまい、納得できる機種が出るまで買い控えをしてしまうようになってしまった。
そうこうしているうちに、分割販売が始まる前に買ったW52CAは、「まだ納得しない」が続いてしまい、気づけば2年半も使っていた。こんなことなら、分割が始まったときに買い換えておけば良かった。
んで、このままでは古くなる一方で、そろそろ機種変したかったので、近所のauショップに実機を見に行ってみた。
なぜ納得できなかったのか、まず1点目に共通プラットフォームKCPになってってしまった点。機能はすばらしいのだが、いかんせん当初は動作が重すぎて、せっかくサクサクだったW52CAを捨ててまで、もっさり携帯にしたくなかったから。
それから1年以上過ぎ、もっさりもだいぶ解消されてきたのだが、欲しい機能が全て搭載されたCASIOの機種が出なかったので、見送りが続いていた。

  • 生活防水
  • 背面液晶(時計程度でOK)
  • VGA液晶
  • Bluetooth 搭載
  • カメラはそこそこ綺麗(デジカメライクまでの画質はいらない)
  • タッチパネル(できれば)

特に、過去2台あらぬ水没疑惑で有償修理を経験した身としては、防水が一度欲しい機能だった。結構手荒に扱う方なので、一旦W62CAにしようとしたが、「かなりもっさり」と聞いて断念した。
CA001も結構レスポンス悪いと聞いて、これまた断念。CA002はKCP+登場から結構時間が経っており、技術革新により動作速度向上に期待できたが、W62CAのマイナーチェンジ版と聞いて、新しもの好きの自分としてはちょっと敬遠した。
ここ数年ずっとCASIOだったので操作に慣れたCASIOがよかったが、よく考えたらKCP+になってからはほとんど操作が同じはずなので、他のメーカーも含めて検討するようになった。
春夏モデル・秋冬モデルが出る頃になると、毎回ネットで情報収集して機種選定をしていたが、「全ての希望が叶った」機種がなかなかでてこず。


このままではいつまでも機種変できない。
ただし、今年のau秋冬モデルは、やっとVGA機がたくさん登場。欲しい条件が1つ、確実にクリアする。そこでショップに向かって、ホットモックを色々触ってみることに。
そうしていたら、「よし、今日機種変だ!」と機種変を決意。そこから機種選定。1時間ほど悩んだあげく、CA003に決定。


なんだかんだで、画面が大きくカメラが綺麗なCASIOにしてしまった。分割で6万近くとかなり高額な部類の機種だけど、2年使うことを考えたら妥協はしたくなったので。
さっそくいじってみたが、Ezwebは多少もたつくものの、文字入力やメール作成はおおむねサクサク。これならあまりストレスはないかも知れない。
あと、KCP+になってから、ブラウザの戻る・進むキーが変わったので、この操作に慣れるのがしばらく時間かかりそうだ。


ともあれ、念願の機種変ができた!
残念なのはこれが防水ではないということ。それさえあれば要望はほぼ叶えられたのに・・・
でも、画面は広くて綺麗で、EXILIMケータイが思った以上に綺麗に取れるので、大満足。
機能が増えすぎてすごいことになっていたので、これからちょっとずついじって覚えていかないと。


au純正商品 CA003卓上ホルダー

au純正商品 CA003卓上ホルダー