masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

梅干作り

去年から梅酒を作るようになり、梅で色々作ることにすごく興味を持った。そこで、今年は思い切って「梅干」を作ってみることにした。
梅干と言えば、祖母が毎年作っていて、僕は梅干と言えばそれだけを食べて育ってきた。けど、祖母の梅干は「ウメトラマン」ほどの大きさしかない。なので自分は、スーパーとかで売っているL・LLサイズの梅干を作ってみたくなった。


まずは必要材料を購入。梅の他に、ちょっといい塩、梅を入れる樽と、重しを購入。
梅干の作り方は、下記2つのサイトを参考にした。

梅干しの作り方
http://www.geocities.jp/yamapon65/tisantisyou_umebosi.html
四畳半で梅干しを作る(梅干しの作り方)
http://homepage2.nifty.com/NG/ume/index.htm

どちらのサイトもすごく丁寧に手順が書いていて分かりやすい。


まずは梅のへたを内職のようにひたすら取り外し、洗って水に漬けた。その後、乾かした。

そして、ホワイトリカーに漬けたあと、1つずつ塩をしみこませて樽に並べていく。この作業を梅の個数分繰り返す。
1段並んだら塩をまぶし、2段目へと・・・を3段まで積み上げ。ほこりが入らないようビニールで蓋をした。

そして重石をして、保管。

時々においを嗅いで、雑菌とかでカビが来ていないかチェックする必要がある。でも、これがどう梅干に化けていくんだろうか。完成は夏頃の予定。楽しみ。