読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

欧風カレー屋「いーとん」

食事

今日は通院のため年給を頂いた。
昨夜は飲み会の後、後輩が泊まっていったので、通院&家へ送るついでに、昼食を食べに出かけた。
後輩のオススメということで、小倉にあるカレー屋「いーとん」に行ってきた。

いーとん

食べログいーとん


後輩の話と食べログのレビューを読むと「欧風カレー」の店らしいが、欧風カレーは食べたことがない。なので、興味津々。
八幡西区から車を走らせること約30分、いーとんに到着。


メニューには、一般的な「カツカレー」などの表記。ここからは欧風っぽさをあまり感じない。
今回は、後輩のオススメで「いーとんスペシャルビーフカレー」を注文。値段はやや高めの1300円。ついでに、「大盛り」+「チーズトッピング」。合わせて1500円なり。


少し待って、オーダーしたカレーが出てきた。

おお、すごい盛りつけ。見た目は綺麗でおいしそう。じゃがいもが丸ごと乗ってるよ!こういうカレーは初めてだ。


早速実食。カレーは、いんどや日本風のこってりさはなく、あっさりした感じで食べやすい。しかし、のどを通ると多少の辛味があり、これがまた食欲をそそる。
食べながら気になったのは、全体に漂う香辛料の香り。はっきりした種類は分からないが、これはシナモンの香りかな?最初は「このカレーの味と合わない香りだなー」というのが気になって、カレーの味に集中できなかったが、途中からは多少慣れてきた。後輩曰く、この香辛料と味がくせになるとのことだったが、僕はまだ、この香辛料の強さがカレーに勝ってるように感じてしまい、どうも1回でははまらなかった。


カレーの具は、でっかいビーフがやわらかく、まろやかで美味。野菜もカレーに非常にあってうまい。それだけに香辛料の強さがマッチせず残念。好みなんだろうけどね。



それでもやっぱりカレー。食が進む。あっという間に完食。大盛りで頼んだけど、少し多いくらいだった。欧風カレーという、初めての体験でした。

いーとん カレー / 南小倉駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

この後、後輩を自宅に送り届け、小倉の病院へ通院。帰りはちょうど帰宅ラッシュで、渋滞に巻き込まれながらの帰宅。