masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

ActiveDirectoryのセミナーに出席

取引先が主催するActiveDirectoryのセミナーに出席してきた。参加費が5万円で、個人的な参加ならびっくり価格だが、きちんと上司承認&会社に申請した公認なので、会社負担。
セミナー自体は非常に有益なもので、近いうちにうちの部署主体で会社全体にActiveDirectoryを導入しようとしているところなので、こういうセミナーは予備知識のためにも助かる。
ただ、今回はそれよりセミナーの場所が北九州にある「テクノセンター」であったということが、個人的には大きかった(もちろんこのセミナーも重要だった)。


この「テクノセンター」という場所、僕および僕の同期には非常にゆかりの深い場所。それは新人の頃、新人研修がここで行われ、約3ヶ月間毎日通っていた。社会人になって一番印象に残る入社時期、ここで研修したことは忘れもしない。
配属は東京だったし、その場所に再び足を踏み入れることはないと思っていたが、今回のセミナーで光栄にも行く機会ができたというわけだ。

駐車場は無料だったのでマイカーで行ったが、線路を挟んだ先にあるかなり行きにくい場所で、入る場所を探して1周ぐるっと回ってしまった。研修中は電車で行っていたので、車で来た事がなかった。
正面玄関から中に入ると、なつかしのエレベーターホール(搬入用の大型1基と小型1基が並んでいる)に、奥には福岡銀行のATMと自動販売機。エレベーターに乗って、今回は3階の会議室へ向かう。もう、この懐かしさだけで胸がいっぱい。
僕が新人研修を受けた6年前は、喫煙所がなく各階の自販機が置かれた休憩コーナーで自由にたばこが吸えたが、今は休憩コーナーにガラス張りの個室が作られており、その中で吸うようになっていた。


昼飯は、1階の食堂で。ここは研修の最終日、貸しきってお疲れ様会を開いた、これまた懐かしい場所。そこで、研修中は一度も食べることのなかった定食を食べた(注文弁当で済ませてた)。



そんな懐かしい思いを随所に感じながら、朝から始まったセミナーも夕方無事終わり、テクノセンターを後にする。

懐かしい場所に行けた事に満足。また来る日があればいいな。




書いてて思った。各階のエレベーターホールや休憩コーナー、食堂入口の写真をもっと撮ってくればよかった・・・見るだけで当時の記憶が呼び起こされるシーンなのに、残念。