読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

iPhone5への機種変更

iPhone

今日もいつものように出社し、なにげに手持ちのiPhone4Sを見たら、、、画面が割れてた

ショック!
全面にヒビが入るような大きな割れ方ではないものの、スワイプするときに気になるし場合によっては切り口で怪我してしまう。このまま使ってたらここからさらにヒビが広がる可能性もあるし、この状態で使用するのは精神衛生上なんとなくよろしくない。


ってことで、まずは修理前提でアップルに問い合わせしてみた。


問い合わせはアップルサイトのサポートから。
http://www.apple.com/jp/support/serviceassistant/overview.html
フォームに従って入力して進めていくと、まずはカスタマーセンターとお話をしないといけないことが判明。向こうから電話してもらう方法もあったが、昼休み中に電話がこないと大変なので、こちらから電話する方法を選択。


AppleCareには入ってたし、うろ覚えだけどなんか2回までは自分が原因で壊れた故障でも安くで修理できたはず・・・
そう思って電話で色々聞いてみると、「修理代金は14,800円です」との回答が。



え、、、、思ったより高いんですが。




その後いろいろやり取りしてわかったことだが、自分がiPhone4Sを買ったのは発売日の2011/10頃。その時用意されてたAppleCareAppleCare Protection Plan for iPhone(以下旧AppleCare)というもので、ざっくり説明すると

  • 費用は7800円
  • 購入後1年以内なら追加加入できる
  • 保証が本来の1年から2年に伸びる(ただし自然故障のみ)
  • 電話サポート無料が、本来の90日間から2年に伸びる
  • 修理の際、先に交換機を渡す「エクスプレス交換サービス」の追加費用が不要(通常プラス3400円)

といった内容。


実はこのAppleCare、2012/3/16に販売終了して、代わりに「AppleCare+ for iPhone」(以下新AppleCare)が用意されていました。こちらは、

  • 費用は8800円
  • 購入時と同時か、購入後30日以内に加入できる
  • 基本的なサポートは「Protection Plan」と同じ
  • 2回までに限り、自分で壊した故障でも4,400円で修理してくれる

という内容に変更されていました。


多分自分はこれを読んだ記憶があったので「修理費用安いはず」と思い込んでいたようで。
というのも、この2つのAppleCareは全くの別物で、旧AppleCareで契約した人が自動的に新AppleCareに変わるわけでもなく、追加費用払って変更というのもできないのである。
つまり2012/3/16までにiPhone4Sを買った人は、旧AppleCareの保証内容で2年間。新AppleCareの恩恵は受けれないと・・・


なんかすごく騙された気分でした。たった1000円の差額で、とはいえ購入時に新AppleCareは登場していなかったので仕方ないことですが。。。
(2012/3以前にiPhone4Sを買われてAppleCareに入った方はこのパターンの可能性大ですのでご注意ください)


で、ここからが本題。
修理費用15000円ぐらい。これを払って新品のiPhone4Sにするのは、ちょっともったいなさすぎる。あと4ヶ月で2年なるし、最近iPhone4SもiOSのバージョンアップでアプリが落ちやすくなったり重くなってきたと感じていたので。
とはいえ2年分割もまだ4ヶ月残ってるし、このまま機種変したらもっと費用がかかりそう。機種変すると毎月引かれている機種代の割引もなくなってしまう。
それに、iPhone1日でもないと生活が大変になるし、すぐ交換したければ仕事後ストアのある博多まで行く必要がある。往復の時間とお金も馬鹿にはできない。



・・・待てよ。
自分はメインの電話とメールはガラケーを使っていて、いわばこのiPhone4Sは趣味のネット専用。はっきり言ってメールアドレスの変更やキャリアの変更は痛くも痒くもない。
ならば、MNPでキャリアを変えた上で機種変したら、いろいろな特典であまりマイナスにならなくて済むのではないかと考えだした。



この手で行こう。
現在のiPhone4Sはau版。移行先は必然的にソフトバンク。ソフトバンクは建物内の入りが悪いのが気になっていたが、LTEのエリアが広いのは魅力。帰宅前に現ソフトバンクユーザの同僚に電波の入り具合をリサーチして、これくらいの電波の入りだったら十分行けるかなと判断。


仕事後、即効で帰宅してソフトバンクショップでMNPしてきた。
そして無事、iPhone5になりました。

ついでにケースも購入。ドンキホーテで、スタンド機能付きのケースが500円だったのでこちらをチョイス。これで動画が見やすくなった。


さてさて、結局かかった費用。月額費用抜きで、4Sに関わる部分のみ算出。

  • このまま4Sを修理に出した場合
    • 修理費用 15,000円
    • 4S機種代分割 残金12,000円-6,000円(費用サポート)=実質6,000円
    • 合計 21,000円 で4S新品ゲット
  • 今回5に変えたことで
    • 修理費用 0円
    • 4S機種代分割 残金12,000円
    • 2年契約解除料 10,000円
    • MNP手数料 2社合わせて 5,000円
    • ソフトバンクショップでのキャッシュバック -10,000円
    • 合計 17,000円 で5へ機種変

と、5の機種代は今後必要なものの、トータルでは安くなりました。
ソフトバンクの場合、MNPでキャンペーンもやっていました。

のりかえサポート
http://www.softbank.jp/mobile/iphone/program/norikae_support/

5の機種代が21,000円引き

スマホタダ割
http://www.softbank.jp/mobile/iphone/program/sp_free/

iPad同時購入で、iPadの購入費用28,800円サポート(iPad mini Wi-Fiモデル 16GBなら実質無料)


これらを適用したら、トータルでお得だったかなと。LTEになったけど、月額の支払いは今までの4Sと変わらないぐらいになりそうです。
「スマホタダ割」では、利便性と費用対容量、それから元々「iPadが欲しかった」というのもあって、「iPad Retinaディスプレイ Wi-Fiモデル 32GB」をチョイス。月額910円の2年払いでiPadまで持てるなら嬉しい限り。
こちらは後日入荷とのことなので、届くのが今から楽しみ。




朝の液晶割れからなんだかんだありましたが、まさか今日iPhone5に機種変するところまでたどり着くとは思っていませんでした(笑)


正直なところ、秋から冬にかけてiPhone5Sが出そうだったので待ちたかったのもありました。このタイミングで変えちゃうとさらに5Sが遠のくし。しかし、とりあえず「今困って」しまったので仕方がないです。

だけど、アプリはさくさく動くし落ちにくくなったし、ソフトバンクのエリアも概ね問題ないし、なんといってもLTEが飛躍的に早いし、結果的に変えてよかったです。




最後は本体よりも。。。
iPhone5でコネクタの形状が変わり「Lightning USBケーブル」が必要になったため、家や車の至る所に置いている充電ケーブル交換用に4本ほど買って来ました。
ちゃんとしたやつは1本1500円ぐらいするから、こっちの出費が結構痛かったです。

Amazonベーシック Apple認証 (Made for iPhone取得) iPhone5用 ライトニングUSBケーブル 約90cm

Amazonベーシック Apple認証 (Made for iPhone取得) iPhone5用 ライトニングUSBケーブル 約90cm