masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

リフォーム8日目 広い洋室の床組開始

リフォーム8日目。さてさて今日の進み具合は?



洋室A(広い方の洋室・段差が10cm以上低い)に、いよいよフローリングを貼るための床組が組まれていました。


床材の下は「防音を!」という要望通り、「遮音プラ木レン」が敷かれてた。

まだまだ貼り始めだが、これが全体に敷き詰められると思うと感慨深い。この段差があるのも、この部屋を使う気が起きなかった大きな理由なんで、解消されるだけでも大きいなぁ。



その他の工事部分。
まずはシステムキッチンの場所。キッチン下部をずらしても、キッチン上部の横壁に張りがあるため、キッチン上物と位置を合わせると壁側に多少スペースが生まれてしまう。そのデットスペースに、位置を揃えるための壁が造作されていた。

元々室内給湯器があった場所。そこに伸ばす水道管があったのだが・・・

見事、先端に栓が付けられていた。

また、室内給湯器の給排気筒が、隣接する壁に穴が開けられて設置されていたが、この部分も見事に埋められていた。


それから、洋室Bのドア部分に、新しいドア枠が取り付けられていた。

こういう、今風のドア枠をずっと付けたかったんだよねー。


また、玄関・廊下部分の照明。3路スイッチとなってるのだが、1口は室内、1口は玄関入ってすぐの位置にあった。室内はいいとして、玄関側のスイッチは、家に帰った時はつけやすくて便利なのだが、誰かが来て玄関に行く場合、靴を履かないとこのスイッチが押せなかった。どうにも不便。
なので、もう1路増やす予定・・・だったのだが、希望する位置が今回のリフォーム箇所だけでは手を入れることができない位置だったため、断念。
代わりに、玄関すぐのスイッチを、室内側でも押しやすい位置に移動してもらった。

これで、玄関付近でも靴を履かずに電気を付けることが出来る。



今日はこんな感じです。


リフォーム ホームプロ