読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

博多近郊 会社の日帰りバスツアーに参加

travel

うちの会社では例年この時期に、会社主催の「日帰りバスツアー」(社内での呼び名は「バスハイク」)が開催される。
社員とその家族は無料で参加できる上に、昼飯も無料、お土産出る、さらにバス車内はビールお酒飲み放題、しかも朝っぱらから飲みまくりってこともあり、毎回よろこんで参加している。
今年は今日開催。もちろん、参加。

朝9時、会社に集合。指定したバスに乗りこんで、いざ出発。

さっそく、酒盛り開始。普段は夕方以降しか酒を飲まないポリシーの自分も、今日ばかりは朝っぱらから酒を頂きます。
今回のコースは、九州エネルギー館→福岡観光会館はかた→辛子明太子作り体験の予定。本当は九州エネルギー館では無くかき狩りの予定だったが、あいにくの雨で変更となってしまった。柿食べたかった残念。
ともあれ、博多方面に向けて九州道を進んでいく。同時に、お酒も進んでいく。最初は一人でしっぽり飲んでいたが、途中でサロン席に行って、皆さんとご一緒した。

そして最初の目的地へ・・・

九州エネルギー館

九州電力が運営している、電気に関する展示館。

九州電力 九州エネルギー館
http://www.kyuden.co.jp/life_pavilion_enekan_index


色々見て回りました。







ちょっとした遊べるアトラクションもあったりして、入場料も無料だし、家族連れでちょっとしたお出かけにはいい感じの展示場かな。アトラクションの中では、まったく明かりのない暗闇を、壁を伝って進む、道が決まっている迷路みたいなものが面白かった。暗闇が苦手な先輩を脅かしたりして(笑)


一通り見学の後、出発。

福岡観光会館はかた

もうこの時点でお酒はかなり飲んで、へべれけ状態。そんな中、次の目的地「福岡観光会館はかた」へ到着。

福岡観光会館はかた(株式会社はねや)|九州博多の郷土料理、辛子明太子の明太子道場
http://www.hakata-mentaidoujyou.com/


ここでは昼食と、明太作り体験が待ち構えている。


まずは昼食。かなり豪華。

空腹で飲み続けていたので、お腹ぺこぺこ。あっという間に平らげてしまった。どれも深い味でおいしかったなぁ。
その後、しばし休憩時間。お土産コーナーに立ち寄ってお土産を見たり、外に出て一服したり・・・酔いもいい感じに回って、ゆったりした時間が流れた。

そして、次のイベントへ。

辛子明太子作り体験

別の部屋に移動して、「辛子明太子作り」を体験。

・・・と、その前に、この会社イベント恒例の抽選会があった。5000円分の商品券だったり、毎回結構いい商品があるので期待。商品数も多いし、果たして・・・・


何も当たりませんでした。残念。




気を取り直して、明太作り。これは初体験。
目の前には、スケトウダラの卵と、作るのに必要な道具一式が用意されていた。

ここでの作り方は、袋に卵を入れ、だし汁と昆布を入れる。お好みで唐辛子を入れるのだが、粗挽きと細かく挽いたものがあり、細かい方がより辛さが増すとのこと。ここは好きな分量で。
最後に、好きなアルコールを入れて完成。焼酎・日本酒・洋酒色々用意されていた。自分は、焼酎をやや多めに入れてみた。
最後に蓋をして、専用タッパーに閉じたら完成。

あとは持ち帰って、自宅の冷蔵庫に5日間ほど保管したら食べられる状態に。どんな味になるか、5日後が楽しみ。賞味期限は完成から2週間。


結構楽しい体験。認定証までいただきました。

ちなみに、明太作り体験は個人でも申し込みはできるようで、一番安いのは150gで1,575円(税込)のようです。

帰宅

予定された全てのイベントを終了し、いざ北九州へ帰宅。
さすがに酔いつぶれて、帰りのバスは爆睡。飲み過ぎた〜


しかし、楽しい1日でした。
[rakuten:giftplus:10017289:detail]

余談

今は客先常駐なので、本社の先輩と久々に会って話をした。その流れから、明日ショートホールを回ることになった。帰りがけ、その先輩の車でヒマラヤまで行って、冬用のゴルフウェアを購入。明日も忙しそうだ。