読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

パスポートの発行手続き&外食三昧

travel

高2の従弟が、今度学校の修学旅行で海外に行くとのことで、叔母さんと共にパスポートの発行手続きに行ってきた。
自分もまだパスポート持ったこと無いのに。


まずは戸籍謄本・抄本が必要とのことで、従弟の本籍「西都」の市役所へ向かう。こういうのが面倒だよな・・・郵送でも手続きできるけど。自分が発行するとなると、本籍「鹿児島県姶良郡湧水町(旧吉松町)」だから、これまた面倒なのは目に見えてる。


何はともあれ、西都市役所へ。今は免許証のIC化で本籍が表示されなくなった為、叔母さんが本籍が分からず色々手間取ったが、何とか戸籍抄本を取ることが出来た。
パスポートの手続きには本人が行く必要がある為、その後は従弟も一緒に宮崎県庁へ。

東国原県知事の頃に観光では何度か行ったことあるが、手続きの為に行くのははじめて。きちんと県庁業務もやっているのかと、なぜか感心した。
そして、パスポート窓口へ。


ちょうど空いていたので、申請書と写真を出して10分ぐらいで手続き完了。受け取りは1週間後以降のようです。



その後は昼食へ。近所にある「丸亀製麺」へ。



関連ランキング:うどん | 宮崎神宮駅


シルシルミシル」で知ったうどん屋で興味はあったんだけど、行ったこと無かった。たまたま近所にあったので、試しに行ってみることに。


注文方式は、まずお盆をとって、メインとなるうどんを注文する。そこでうどんを受け取り、トッピングゾーンへ。

トッピングゾーンでお好みのものを乗っけて、レジへ。そこで全てのお会計を行って、座席へ行く、という流れ。


夏らしく「おろし醤油うどん」を注文。ネギと天かすは取り放題だったので、ネギ好きの自分としてはたらふく乗っけた。

味はというと、讃岐うどん特有のコシと、辛めの醤油ダシ。自分はコシがあっておいしかったが、宮崎特有の柔らかくてさっぱりのうどんとは違っていたので、長年宮崎うどんに慣れ親しんでた叔母さんは微妙な反応だったが・・・でも、昼時はお客さんも多く、繁盛していた。宮崎は隠れたうどん王国なのだが、宮崎に外来うどんが浸透する日は来るのか?


そして家でゆっくりした後、夕食は帰省時の恒例「寿しまどか」へ。



関連ランキング:寿司 | 宮崎神宮駅

ここは毎度おなじみ。テーブルのみのレーンに案内してもらい、回転寿司なのにフルオーダーで注文。

回転寿司ながらネタは新鮮で美味。清潔でネタも大きく、大満足のお店。特に好きなのは、「〜炙りマヨ」系のネタ。例えば、サーモン炙りマヨ。

他にも、炙りマヨ三昧とか。

トロットロのネタに、マヨネーズの相性は抜群。それを炙っているから、ジューシーさがさらにまして、最高の味わい。これは外せない一品です。


そんなこんなで、今日は1日を過ごした。宮崎→西都→宮崎のドライブに加え、宮崎県庁・うどん屋・回転寿司屋と回って、出かけるのが忙しい日でした。