読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

北九州から宮崎へ帰省

CAR travel

お盆前の仕事は明日までなのだが、明日は年休をいただいた。なので、自分のお盆休みは明日からである。
久々のお盆、できるだけ早く宮崎に帰りたい!ってことで、今回はいつも以上に早く帰ることとなった。

自宅から一番近い高速のICは八幡ICで、そこまで20分ぐらいかかる。今の勤務地が若宮IC近くで、一度家に帰ってまた戻ってくると、往復の移動と準備で2時間以上は余計に時間がかかってしまう。そう考えたので、前日のうちに荷物をまとめ、今日は荷物を車に積んで会社へ出勤。退社と同時に、そのまま高速に乗って宮崎へ向かうことにした。


ただ、例の高速運転で体調が悪くなる病気がまだ完治したわけでは無い。なので、最短ルートである九州道を使って帰省するのは少し不安。最近はだいぶマシになったのでもしかしたら行けるかも・・・と思い、ダメ元で高速で帰ってみることにした。症状が出たら、すぐに降りて高速を諦め、下道で帰る覚悟で。



17時半に仕事終了。速攻会社を出て、若宮ICへ。この時点で18時。
高速道路をしばし運転してみる・・・症状は出ないぞ!これは行けるかも!
ちょっと前までは、まったくダメだった九州道の運転。しかし、発作も出ず順調に進んでいった。ある程度運転して症状が出なければ、最後まで大丈夫なことが多いので、今回は最後まで高速で移動できそうだ。


途中、広川SAに立ち寄り、恒例のお土産「通りもん」を購入。


ついでに、福さ屋の明太子切れ子も購入。

明るいうちにこのSAへ立ち寄るのは久々だなぁ。
夕食がまだだったので、ファストフードコーナーでたこ焼きを購入。腹ごしらえをして、再出発。


その後も体調は悪くなること無く(途中、げっぷが連発して発症しそうになることはあったが、大事には至らず)、スムーズに九州道を南下。そして、宮崎道へ。いつものことだけど、えびのJCTから宮崎道に入るとほっとするんだよね。車が少ないからかな。


あっという間に宮崎市内へ。
今回は、まだ通ったことの無かった清武JCT〜宮崎西ICを経由して高速を降りた。こっちの方が便利がいいかもしれない。



そして、22時半には自宅に到着。やっぱ高速は早い。ETCの夜間割引を使いたかったので、IC手前のPAで22時になるまで30分ほど時間をつぶしたが、4時間で着くことが出来た。大分周りの下道は6時間ぐらいかかるから、その差は大きいな。


GW振りの実家、早く帰り着いたので家族も愛犬も起きており、出迎えてくれました。愛犬セナも、いつもどおり最初の一吠えはあったけど、その後はすぐに認識してくれて、しっぽを振って自分の周りをくるくる回ってた。やっぱりかわいい。
毎回、実家に住む従弟と愛犬セナと遊ぶために帰省しているようなもんだ。



ここから先はお盆休暇突入です。今回は色々と予定を入れたので、たくさん遊ぶぞ〜。