masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

DVDプレーヤーが2000円を切っている件

寝室で使っているDVDプレーヤー。Pionnerの「DV-464-S」。

もう購入して7年ぐらい経つ。
しかし最近、読み込みに失敗することが多々発生。市販DVDのメディアを入れても、ディスクが回転せず認識しない。何度か電源OFF/ONすると認識するといった状態。


そろそろ寿命かな・・・
最後のあがきで、分解してみた。




分解すると、レンズの近くに「DVD」と書かれたねじがついていた。おそらくこれでレーザーの出力を調整できる。また、ピックアップの高さを動かすねじもあった。
これらのねじを微調整しながら、DVDが認識しないか入れたり出したりして、格闘すること1時間・・・結局認識できませんでした。



あーあ、DVDプレーヤー壊れちゃった。時間は23時過ぎ、せっかく昨日買ったさまぁ〜ず・さまぁ〜ずのDVDを見ながら寝ようと思ったのに。
でも、この先DVDプレーヤーは無いと困るので、深夜ながら買いに行くことにした。この時間でそういったものが売ってて開いてる店といえば、ドンキホーテしかない。



求めるプレーヤーは下記のような感じ。

  • 寝室のテレビはブラウン管なので、とりあえずHDMIとかは要らない。
  • 次のテレビを買うまでの繋ぎなので、海外製の安いもので良い
  • 海外製の安いもの×2倍で国内メーカーが買えるなら、そっちで

行ってみると、国内メーカー1種と海外メーカー1種の2種類しか売られていなかったが。



しかし、この海外メーカーの価格にびっくり。
なんと1,980円!
売られていた某国内メーカー品の約1/3。使い捨てで考えても安すぎる。迷うこと無く購入。

※VISAギフト券使うため、ついでにカップ麺も。



EASTというメーカーの、「DV-C185W」というもの。

光沢のある綺麗なホワイト。1DINぐらいの大きさ。小型で軽い。

コントロール部分は鏡面仕上げで、再生時間が表示される(ただし、1時間経つと00:00に戻る)。チャプター切り替わり時は、時間の代わりにチャプターNoがしばらく表示され、再生時間に戻る。必要最低限で充分。


裏面端子は、一般的な白赤黄に加え、S端子コンポーネント端子。

D端子が無いのは残念。D端子のTVに接続するには、変換ケーブルが必要。

SANWA SUPPLY KM-V17-10 D端子コンポーネントビデオケーブル

SANWA SUPPLY KM-V17-10 D端子コンポーネントビデオケーブル


デジタル音声が同軸と光両方用意されているのは嬉しい。


再生機能としては、CPRMにも対応。録画DVDも再生できるのは評価。



早速再生してみる。ディスクの再生位置によっては、多少回転音が「ジジジ」という低い音がするのは気になるが(特に内周)、あまり大きい音というわけでは無く、全体的な動作音もそれほど気にならず充分使い物になる。薄型のため、トレイが薄く、DVDを乗せるとき少し不安になるくらいかな。あとはおおむね満足。


ってか、1,980円でDVDプレーヤーが買える時代になったことがびっくりですよ。
ちょっと前までは安くても3000円だったのに。本当DVDって身近になりましたな。

  
[rakuten:ahirunodrug:10292961:detail]