masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

橘通をぶらぶら

昨夜は日向の友人宅に一泊。
今日は友人宅を後にして、実家である宮崎に帰る予定だったが、友人も宮崎の橘通で買い物がしたいということだったので、一緒に宮崎に向かうことにした。

せっかくなので、久々の橘通を一緒にぶらぶらすることにした。
何十年ぶりだろうか。



MRTパーキングに車を止め、ぶらぶら開始。
まずはミック地下1Fの無印良品で軽く商品を眺めた後、ボンベルタ橘に。
今、ボンベルタ橘には『東急ハンズ』がテナントで入っているらしい。

ボンベルタ橘 | BonBelta > ボンベルタプレス > 4月8日「TRUCK MARKET」期間限定出店
http://www.bonbelta.com/PC/event/1103_tokyuhands/index.html

8月一杯までの期間限定らしい。店内の至る所に告知ポスターが貼られており、「“あの”東急ハンズが宮崎にやってきた!」と、「あの」を強調。そこまで宮崎で知られてるかな・・・と思いつつ。
ちょっと寄ってみたが、売り場面積はあまり大きくなく、ハンズの人気商品だけを選んだセレクトショップのような感じだった。本当に面白いもの、珍しいものを発掘するには向かないが、東急ハンズの感じを宮崎で味わう程度なら、まあいいかなって程度。


メイン通りに出てみると、なぜか道路が歩行者天国になっていた。よくよく見てみると、ちょうど宮崎国際音楽祭をやる日だったようだ。

ホーム|第16回宮崎国際音楽祭
http://www.miyazaki-ac.jp/mf/

地元の高校生吹奏楽チームが、マーチングで演奏していた。


その後、昼食に。食べログを元に、おいしそうな店を検索。気分的には麺類だったので、そこで見つけたのがそば処「しみず」。



関連ランキング:そば(蕎麦) | 宮崎駅


ここは、そば粉100%の生粉で打ったそばがあったので、迷わずそれを注文。(900円)に、大盛りでプラス200円にした。そば屋でざるの普通盛りを頼むと、腹八分どころか腹六分ぐらいの量しか出ないところも多いので、初めての店、ここは少し多めに頼んでみる。

お茶(そば茶?)を飲みつつ、できあがりを待つ。店内の雰囲気は、外壁のコンクリート打ちっ放しとは打って変わって、和風で、綺麗で古風な感じで落ち着いていた。


そして運ばれてくる、十割そば大盛り。

まずは見た目。つやつやして綺麗。細さも一定で、視覚による食欲をそそる。そしてこの横長の入れ物がいいよね。普通ざるそばは正方形のせいろで出されることが多いが、このせいろだと長さを感じてより美味しく見える。


さっそくすする。う、うまい!
コシが最高!これでもかっていうぐらいしっかりしたコシで、細さもありのどごしがよい。そして、麺の味もそばの風味たっぷりでいい。ゆで加減も文句なし。
出汁も、辛くなくあっさりすぎもせず、ちょうどいい。このそばに合っている。最後までしっかりそばの味と出汁の味を楽しめる、加減の良い味付け。
色々と最高です。宮崎にこんな美味しいそば屋があったとは。


量の方は、思った通り少なめだった。まあ、美味しいそば屋・こだわりのそば屋は、基本的に少ないところが多いしね。これは大盛りを頼んで正解・・・でも、それでも腹七分ぐらいだったけど。


これで1,100円は、宮崎価格ならちょっと高めかな。でも、味は大満足。帰省したときはまた寄ってみたいですね。

しみず そば(蕎麦) / 宮崎駅

昼総合点★★★★ 4.5


昼食を食べて元気いっぱいになったところで、今日のもう一つのテーマ、献血に。友人は人生初経験らしいので、先輩面して(笑)案内しました。
昔は橘通交差点の角にあるビルの中に献血ルームがあった。高校の頃、よく通ったものです。いまは、寿屋が潰れた後出来た「カリーノ」の3階に移動していました。

比較的新しい献血ルームだったので、中はおしゃれで綺麗。設備も最新のものだった。インターネットPCにマッサージチェア、漫画とかで時間がつぶせる。当然無料。
待っている間、紙コップ式の自動販売機が無制限でボタンが押せる。これも無料。お菓子とかも置いてあった。サービスいいですね。


せっかく来たので、自分も久々に400ml献血。

血を抜く前から、いつも言われることだが「血管太いですねー」「いつも早く終わりません?」と、看護師の方と会話。そして針をぶすっと。

ここも他県の献血ルーム同様に、各椅子に専用テレビとDVDプレーヤーが備え付けられており、DVDも色々用意されてあった。各種映画から、内Pなどのバラエティまで。

成分献血ならそれらで暇をつぶすのもいいが(平均1時間ぐらいかかるので)、自分の400mlは10分そこらで終わってしまうので、TVを見ていたらあっという間に終わった。


友人も初献血を終え、その後再び無印良品に。友人は日向で、近くに無印がないので、この機会にまとめ買い。自分も、せっかく来たので服を何点か購入。



んで、橘通買い物ぶらぶら旅は終了。
駐車場を出るとき、無印の買い物で2時間10分無料の駐車券をもらっていたが、止めていた時間が2時間5分という、かなり効率のいい奇跡が起こりつつ、友人を指定の場所まで送っていって、実家へと帰っていきました。


たまに地元をぶらぶら歩いてみるもの、いいものですね。懐かしかったのも当然あるが、10数年ぶりに来て、街の変貌ぶりに驚きました。



 

昭和絵巻~橘通から江平町~

昭和絵巻~橘通から江平町~