読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

スリムドライブ IDE→SATA変換

以前構築した「リビングPC」。

作った当初、コスト削減でDVD-ROMドライブを割愛していたが、先日ひょんなことから入手できたため、取り付けることにした。

しかし、リビングPCのマザーボードにはIDEが1つしか無く、そこにはHDDを取り付けている。今回入手したDVD-ROMドライブはIDE(ATAPI)で、付ける場所がない*1
そこで、ATAPIのCD-ROM/DVD-ROMドライブを、シリアルATAポートに接続できる、変換コネクタを購入してきた。


近所のアプライドにて、センチュリーの「ATAPIスリムドライブ活してSATA(SDI-SATA)」。約2000円なり。

センチュリー ATAPIスリムドライブ活してSATA SDI-SATA

センチュリー ATAPIスリムドライブ活してSATA SDI-SATA



これを手持ちのドライブと、マザーボードのSATAポートに接続し、ITXケースに収納。難なく認識されました。

補足

逆もあります。SATAスリムドライブをIDEコネクタへ変換。

センチュリー SATAスリムドライブ活してIDE SDS-IDE

センチュリー SATAスリムドライブ活してIDE SDS-IDE


*1:厳密に言えばIDEのセカンダリにつけれるが、速度低下を招くので避けたいところ