masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

ボジョレー2010試飲会

仕事終わりに、後輩と飲みに行くことになった。最初は後輩と2人だけの予定だったが、あれよあれよで参加者が増え、最終的には5人で行くことに。

近所の居酒屋「楽」へ。

楽

食べログ



いつも通り一品料理や鍋など、ひとしきり注文。その後会話をしていると、「そういえばそろそろボジョレーの季節だよな」と思い出した。ふと周りの人に「解禁日いつだっけ?」って聞いてみると、「今日だよ」との回答が。

ボジョレー・ヌーヴォーは、毎年解禁日になるとニュースなどで取り上げられて話題になっています。
以前のバブル期のような熱狂ぶりはないものの、90年代にワインがひそかなブームになってからはボジョレー・ヌーヴォーもまた徐々に注目されるようになってきました。

そして今年も注目されるのが、そんなボジョレー・ヌーヴォーの解禁日。

ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日は、それぞれの国の現地時間で11月の第3木曜日とされています。
つまり、2010年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日は11月18日(木)になります。

飲み会の日に、しかもふと気づいた日が解禁日なんて、なんというタイミングの良さ!
そういや、去年もちょうど飲み会の日が解禁日でみんなで飲んだ記憶が。(2009/11/20日記参照


こうも偶然が重なれば、イベント好きとしては今年も解禁日に飲んでみたい。ただ、残念ながら「楽」には置いていなかった。なので、近所のコンビニにボジョレーを買いにいき、お店の大将に断りを入れてみんなで飲んだ。(持ち込みOKの条件は「俺(大将)も飲む」だった)

ちなみに、コンビニで買ったためペットボトルながら1780円もした。高いなぁ・・・


グラスを用意してもらって、みんなでかんぱーい。
今年のボジョレーは・・・うーん、すっきりした口当たりで飲みやすかった。やや酸味は感じられるものの、ブドウの甘さが引き立っておりフルーティーな感じだった。


そんなこんなで、奇しくもボジョレー試飲会となりました。



その後は「楽」で遅くまで飲み、3人で二次会カラオケに。

久々に4時過ぎまで歌って、眠い・・・
この日は後輩が再び泊まっていきました。