masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

日本シリーズ延長で後番組がとんでもないことに

もしロッテが勝てば優勝、中日が勝てば明日が天王山という試合だった今日の日本シリーズ6回戦。
まあ、どちらのチームにも肩入れしてないし、あまり興味がなかったので、適当にTV番組ザッピング&録画した番組を見ながら土曜の夜を過ごしていた。


23時過ぎ、何気なく「そういや今日は映画やってんだったな。何やってたんだろ?」と気づき、調べたところ、「バブルへGO!!」という広末主演の映画だった。

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スペシャル・エディション [DVD]

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スペシャル・エディション [DVD]


一度テレビで見たことあったが、バブル時代の表現が小ネタ満載で面白かったのと、ストーリー自体が楽しめた記憶があったので、リアルタイムに見れなくてちょっと後悔。
(まあ、土曜プレステージは毎週無条件で録画しているので後から見れるのだが、何となく生で見たかった)


もう終わっただろうなーと思いながら、フジテレビに変えてみる。すると、まだ野球をやっているではないか。しかも、延長13回って。
ここまで延長するってすごいな。EPGを確認すると、試合が終わり次第「バブルへGO!!」をはじめとした後番組をやるらしい。ってことは、見逃してなかった。


しかし13回はすごいな。フジテレビもここまで延長するとは思ってなかっただろう。フジ+野球中継+優勝決定戦で想定外の放送・延長と聞くと、「ごっつええ感じ」が打ち切られた話や、「世にも奇妙な物語」での中断事件を思い出す。

改編期でもない1997年11月2日という時期に番組が終了したのは、同年9月下旬にスペシャルが放送される予定だったが、放送される前日土曜日にプロ野球・ヤクルトスワローズが優勝までのマジックナンバー「1」になり、フジテレビ側は急遽、日曜日に放送予定だったスペシャルを翌週に変更しセ・リーグ優勝決定試合に差し替えられた、しかしその変更の連絡すらなかった事に松本側が激怒したからと伝えられている[2]。

野球中継割り込み騒動
2001年10月4日(木)に秋の特別編が放送された。1本目「ドラマティックシンドローム」を順調に放送し、2本目「仇討ちショー」放送中でのこと。前半部分を放送しCMに入り、CMが明けた時放送されたのは、プロ野球の中継であった。午後9時放送開始で1本終了+前半終了という事なので、21:30 - 40頃だった。この日行われた「ヤクルトvs阪神」戦は、ヤクルトスワローズが勝てばセントラル・リーグでの優勝という大事な試合であった。中継が割り込まれた時、既に試合は9回に入っていたが、同点という状態になっていた。ヤクルトスワローズはフジテレビと業務提携を結ぶ球団であるので、ヤクルトの優勝中継は必要であり、局スタッフが「直ぐに終わるだろう」と判断した為、割り込みを決行したものと思われる。しかし、この試合は同点のまま延長に突入し、結局午後11時過ぎまで競り合った末に同点のまま試合終了という結果になってしまい、その試合で優勝を決めることができなかった。試合終了後、CMを挟む等の措置を取らずに、挨拶と共にCM明け部分からそのまま放送を再開。午後11時過ぎに終了するはずだったこの日の放送は、翌日午前1時過ぎにようやく終了した。放送終了後、「野球中継が挟まるなど聞いていない」等、視聴者から1万5千件に及ぶ苦情がフジテレビ側に届いたため、同年12月30日(日)に再放送を決定した。


放送時間延長に入ってからはCMも流れておらず、スポンサー収益もない状態。それがすでに2時間以上経過しており、収益面でも辛いが、「バブルへGO!!」やその後の番組を期待してた視聴者からも反感を買うだろうし、今日の放映権を獲得したフジテレビって「ついてないよねー」ってちょっと同情した。


でも逆に、この放送いつ終わるんだろう、その後の番組は本当にやるの?という、別の話題に興味が湧いたので、そのまま野球中継を観戦。
その途中で日本シリーズのルールを調べて、

  • 7戦目までは、15回で終了。同点だと引き分け。
  • 7戦目で中日が勝ち、3勝3敗になったら8戦目が行われる(7戦目も引き分けで、8戦目で中日が勝てば9戦目もある)
  • 8戦目以降は、決着が付くまで延長する

ということが分かった。となれば、今日の放送は最大で15回まで。


両チーム点が入らないまま回が進む。同時に時間はだんだん0時近くに。
EPGを10分おきに見ていたら、

  • 23:30〜 バブルヘGO!!
  • 23:40〜 バブルヘGO!!
  • 23:50〜 バブルヘGO!!
  • 00:00〜 バブルヘGO!!
  • 00:10〜 バブルヘGO!!

と、どんどん順延されているカオス状態に。



もしかしたら、まさかの0時越え?への期待が高まる。もう野球の内容より「できるだけ遅く終われば伝説になる!」というドキドキに変わっていった。ただ、球場にいるファンは終電終バスに間に合うのか心配ではあったが。


そして15回裏、試合終了。終了時間はなんと23時54分。頑張ったなぁ。
残念ながらてっぺんは越えず。それでも0時近くまで試合ってすごいね。ファンは無事帰れたらいいけど・・・


その後の放送がどうなるかすごく楽しみだったけど、まさかの「24:10〜 バブルへGO!!」放送!
3時間10分遅れの放送で、すでに「土曜プレミアム」じゃなくて「日曜プレミアム」だ。「バブルへGO!!」が深夜映画になっちゃったよ。まあ、いい意味でB級映画テイストな所はあるけど。
しかも、その後のリアルスコープ、すぽるとまでやるとは。その時のEPGがこれ。

すごい、すごすぎる。
すぽるとが3時過ぎってのが一番すごい。アレって生だよね?



映画も見たかったし、リアルスコープも見たかったし、すぽるとが生かどうかも気になったので、その
まま起きて全部見てしまった。すぽるとは生でした(と国分太一が言っていました)。



順延するとはいえ、ここまで放送延長されたら普通は放送飛ばしたり、翌週に放送延期になったりするだろうに、遅れてでも意地でもやるフジテレビにあっぱれ!



ただ、F1だけはさすがに放送してると翌日の放送に食い込んでしまうので、中止になったようだった。
そのまま全部やっていたら、ドラゴンボール改が昼12時10分からの放送になっちゃうしね。それはそれで伝説だけど。



延長に踊らされて見逃した人は、是非↓を。

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スペシャル・エディション [DVD]

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スペシャル・エディション [DVD]