読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

超薄&DVDが綺麗なBDプレーヤー「BDP-S370」購入

先日、55インチの液晶テレビを購入したので、ブルーレイプレーヤーの購入を検討していた。各社からすでに色々発売されており、安いものは1万円以内で購入できるレベルまで落ちているので、どれでもいいといえばどれでもいいのだが、ブルーレイ初体験で、BDはまだ持っておらず、DVDの資産がたくさん残っている。


せっかくのフルHD液晶テレビで少しでもDVDが綺麗に見たいので、値段も安く、DVDアップコンバート(アップスケーリング)機能の優れたBDプレーヤーを探していた。しかし、安い価格帯ではなかなか見つからない。PS3のDVDアップコンバート機能はかなり優れており、値段も3万以下と安いのだが、いかんせん大きいし、ファンも気になる。ゲームもしないし、再生専用機で十分だと感じ、候補から外した。
ちなみに、BDレコーダーは、わざわざBDに残そうと思う番組はない上、値段も高いので候補から外している。



そんな折、ようやくDVD再生のアップコンバート機能が優れており、値段が2万円以下、しかも薄型というプレーヤーが発売された。それが、SONYの「BDP-S370」。

SONY ブルーレイディスク/DVDプレーヤー BDP-S370

SONY ブルーレイディスク/DVDプレーヤー BDP-S370


やっと自分が欲していたスペック、値段ものもが発売された。なので、早速注文。
せっかくなので、簡単にレビュー的なものでも。



購入には、ジョーシンにて。送料込み18000円ほどで購入し、昨日届いた。


まずは大きさ。


最新のBDプレーヤーで、色んな機能が入っているわりには小さい。


そして、ウリの一つである薄さ。

薄い!驚くほど薄い。
自分はAV機器を結構持っており(というかVHSとか古い資産が捨てれない上、全ていつでも使える状態にしていたい人)、TVラックには隙間無く機器が並んでいる。
これ以上増やすのが厳しかったが、この薄さなら余裕で入った。


リモコンはほどよい大きさで、ボタンの配置もよく、押しやすい。しっかりした作り。

「10秒戻し」「15秒送り」用のボタンがあるのが便利。CM飛ばしとかに使えそう。


背面端子は、最低限揃っている。HDMIコンポーネント・コンポジット・デジタル音声(光・同軸)・LAN。

残念なのはD端子がないことぐらい。まあこれは、コンポーネントD端子変換ケーブルで何とかなる。

SANWA SUPPLY KM-V17-10 D端子コンポーネントビデオケーブル

SANWA SUPPLY KM-V17-10 D端子コンポーネントビデオケーブル




そして、一番肝心なDVDアップスケール機能。
液晶テレビ購入後、手持ちのDVDプレーヤーでDVDを見たら、あまりの画質の粗さにびっくりした。液晶テレビ買ったらDVDなんて見れたもんじゃないよと常々聞かされていたが、ここまでひどいとは。
ブラウン管で見る分にはかなり綺麗だったが、フルHDの液晶テレビで地デジの放送に慣れてしまった今、DVDを見るよりも地デジを見てた方が綺麗なもんだから、DVDをほとんど見なくなってしまっていた。昔のドラマなんかも、DVD借りてくるよりCM付きでも地デジで見た方が、綺麗で見やすい。しかも55インチだから、なおさら目立つ。


なので、フルHD対応液晶テレビでDVDを見るんだったら、アップコンバート機能の性能はかなり重要。
製品情報と価格.comのレビューより、この機種は値段のわりにかなり優れていることが判明したため、購入に至った。

DVDの映像もハイビジョン映像にアップスケール
すべてのソースをプログレッシブハイビジョンで出力。上下方向の画素だけでなく、斜め方向の画素も認識してアップスケール処理を行うため、ノイズの少ない映像を表現できます。これまでにコレクションしたDVDの映画ソフトなども、ハイビジョン映像にアップスケールして出力するので、大画面で見ても、クリアな精細映像として楽しめます(*)。


PS3までは及ばないらしいが、1〜2万円台のプレーヤーでは最高峰のアップスケール機能があるとのこと。
試しに、昔のドラマを再生してみた。再生したのは、最近はまっている「男女7人夏・秋物語」。

男女7人夏物語 DVD-BOX

男女7人夏物語 DVD-BOX


元々地方局の再放送で見ており、オリジナルのフィルムを使って地デジ放送しているせいか、めちゃくちゃ鮮明で綺麗だった。
DVDを借りてきて。元々持っていたDVDプレーヤーで再生してみた。そしたら、かなり粗い。テロップなんかもにじんで、テロップばかり見ていたら目が痛くなるぐらい。映像もぼんやり気味。


そして、今回「BDP-S370」で再び再生。ソースがDVDのため、地デジでの再放送ほど綺麗ではなかったが、かなり綺麗に表示された。テロップははっきり、映像全体もくっきりしており、メリハリが付いている。古いDVDプレーヤーに比べると雲泥の差。
プレーヤー一つで、同じDVDがここまで変わるのはびっくり。BDや地デジ画質には遠く及ばないが、古いDVD資産もこれでかなり綺麗に見ることが出来る。
BDは、まだソフトを何も持っていないので試しておらず。



最後に、3つめのウリである「ロード時間」。BDのロードがこれまでのものと違い、かなり早いらしい。

【新製品レビュー】iPhoneでも操作可能なソニーのBDプレーヤー「BDP-S370」 -AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/np/20100817_386676.html
ASCII.jp:ローディングが超早! 2.5万円のBDプレーヤー「BDP-S370」|鳥居一豊の「最新AVプロダクツ一刀両断」
http://ascii.jp/elem/000/000/546/546771/

しかし、度々書いているがBDソフトがまだ手元にないので試せず。まあ、あったところで他のBDプレーヤーを持っていないから比較のしようがないのだが。これは、上記記事とうたい文句を信じて、「今までのものより早いからよかった」ということにしよう。


ちなみにDVDのロードは結構早かった。ディスクを入れて、認識まで7秒、そこから再生開始まで3秒だから、ストレスも溜らない。



総合的には、2万以内で「超薄」「超早ロード」「高品質DVDアップスケール機能」があるBDプレーヤーは、かなりお得だ。買って正解かな。現時点では、安い部類のBPプレーヤーで最強のプレーヤーだと思う。
この機種がきっかけで、飛躍的なBDプレーヤーの普及や性能向上に貢献することは間違いなさそうだ。



最後に、ちょっと残念だった点を。といっても、この製品が悪い訳ではないが・・・
テレビは東芝REGZAの「55ZX9000」を使っており、テレビのREGZAリンクと、この機種が持つブラビアリンクがリンクされ、テレビのリモコンでBDプレーヤーの操作が出来ないかなーと思っていたが、残念ながらリンクせず(検出されない)。
やっぱメーカー毎に規格が違うのね。リンクできてたらリモコン1つで済むから便利だったのに。
REGZAだったら「SD-BD1K」を買えばリンクできるんだろうけど、「SD-BD1K」は「とりあえず東芝からBDプレーヤーを出しましたよ」という機種で、中身は東芝製ではなく(フナイのOEM)、いまいち評判が良くないので、除外していた。

【追記】記事の一番下参照


さて、BDプレーヤーも購入し、でかい液晶に便利なプレーヤーも揃ったことだ。これから買う映像コンテンツはブルーレイに移行していくだろう。


SONY ブルーレイディスク/DVDプレーヤー BDP-S370

SONY ブルーレイディスク/DVDプレーヤー BDP-S370


 
 
 

追記 2010/11/8

REGZAのZ1以降だとレグザリンクで、レグザのリモコンによる操作可能なようです(価格.comクチコミ情報より)。
だったら、規格的にはそう変わってないはずだからZX9000でも出来そうな気がするが・・・ただ、今回使用したHDMIケーブルはオークションで購入した格安品のため、これが怪しい可能性が。そのため、ちゃんとしたものを買い直して再検証する予定。
結果は後日。

追記 2010/11/10

HDMIケーブルを新規に購入。PLANEXの4層シールド・ハイスピードHDMI Ver1.4ケーブル。

PLANEX 4層シールド PET材皮膜 ハイスピードHDMI Ver1.4ケーブル 2m (PS3/Xbox360) PL-HDMI02-QD

PLANEX 4層シールド PET材皮膜 ハイスピードHDMI Ver1.4ケーブル 2m (PS3/Xbox360) PL-HDMI02-QD


このケーブルに付け替えたところ・・・
見事リンクし、テレビのリモコンで操作可能になりました。


なんだー、ケーブルが悪かったのか・・・お騒がせしました。
という訳で、55ZX9000でもHDMIリンクします。