読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

韓国料理屋で飲み会

食事

今日付でやめていく先輩がいたので、後輩と自分でその先輩を囲んで、かるく送別会を開くことになった。
このメンバーで行くときは、いつも新しい店を開拓するのだが、黒崎に住んで5年、自分は決まった店にばかり行くので、「どこにしましょうか?」と聞かれると、いつも店決めに困るんだよね。


悩んだ結果、以前から気になっていた韓国料理のお店「ソウルメイトクラブ 」、ここに行ってみることに。

Soul Mate Club

食べログSoul Mate Club


早速入店。

早い時間(18時過ぎ)ということもあり、店内は自分たちだけだった。店内は落ち着いた雰囲気で、席ごとに布で仕切られていた。どちらかというと結婚式の2次会に向いているインテリアと雰囲気。


まずはメニュー。純粋な韓国料理というよりは、韓国料理を日本風にアレンジしたメニューが並ぶ。その中から、何品か注文。
最初はナムルの盛り合わせ。

あっさり味だが、その中にもうまみがあり、歯ごたえもよくビールのつまみにちょうどいい。


その後、サラダや生春巻き、チジミなど一通り注文。どれも味付けがいい。
メインディッシュは、「チーズプデチゲ」。

この鍋の甘辛スープは絶品。スープだけでも飲むのが止まらない。辛さもちょうどいい。ただ、自分は嫌いではないけど辛さに強くないので、ずっと口の周りがヒリヒリ。他の人は普通に食べれてたので「激辛」というわけではなかったです。
また、一緒に入っているチーズもベストマッチ。とろーり溶けて、スープと具がまろやかな味となり、食が進みます。
同じく一緒に入っていたラーメン麺は、韓国の袋ラーメンそのものだった。けど、この鍋によく合う。あっという間に完食しました。


他にも飲みながら、つまみとして色んなものを注文しましたが、どれも外れなし。「創作コリアンダイニング」というだけあって、日本人の口に合います。
残念なのは串の値段。いい肉を使ってるから仕方ないのだろうが、ホルモン・豚ミミ・鶏軟骨・牛さがりなどあったが、どれも1本200円以上。韓国料理屋でよく見かける、熱した石板で自席で焼いてくれる演出などあれば納得なのだが・・・
数本は頼んでどれもおいしかったが、注文は2本以上からで、ちょっと高かったので気軽には注文できなかった。


ともかく、全般的には味付けが口に合い、満足。ただ、量の割には値段が高い印象を受けた。コース料理は安いプランがあるので、この店ではふらっと立ち寄って食べるよりも、コース料理を予約して食べに行った方がいいなと感じた。

ただ・・・18時に入って0時に出たのだが、その間お客さんは自分たちだけだった。平日ということもあるんだろうが、ちょっと寂しかった。静かに食べて、会話が出来る分にはよかったけれど。

Soul Mate Club ダイニングバー / 黒崎駅黒崎駅前駅西黒崎駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

先輩とはしばしお別れ。というのも、数日後にまた飲む約束があるので。