masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

引き続きメダルゲーム、そして手造り餃子

昨日、一昨日のメダルゲームで、まだメダルが余っていたので今日もメダルゲームをしにアーバンスクエアへ。
今日も出まくって、いっこうにメダルが減らない。しかし、明日には帰らないといけないので、ここに来れるのも今日が最後。
結局、家族の指紋でメダル預ける装置の登録をして、そちらで管理してもらうことに。メカ音痴なのでちゃんと引き出せるか心配だったため、自分の指紋で登録していたのだが・・・まあ、何とかなるだろう。


そして帰宅。今日の夕食は、最近自宅でもたまに調理してはまっている「手造り餃子」を家族総出で作ることにした。

参考にしたのは下記サイトのレシピ。

餃子職人のおいしい餃子レシピ
http://nitani.net/about/

このレシピに従って材料を購入し、いざ調理。少しアレンジをして、普通の餃子の他

  • キムチのみじん切りを混ぜた「キムチ餃子」
  • 海老を入れた「海老餃子」
  • チーズを入れた「チーズ餃子」

の4種類を作ることにした。ベースは全部普通の餃子で、それに上記食材を混ぜたものを、それぞれ別のボウルに分けた。


タネができたら、家族みんなで餃子巻き。最初は不慣れで、みんないびつな形だったが、時間が経つとだんだん上達して、綺麗な形になっていった。そんなこんなで120個の餃子が完成した。


早速ホットプレートに並べて焼いて、食べてみる。





うめぇー





やっぱ手造りは違う!お店の餃子もおいしいけれど、手造りには手造りのうまさがあり、野菜たっぷりで作ったのでしゃきしゃき感がたまらない。
特に、実験で作った「チーズ餃子」が大成功。普通のスライスチーズを1/4サイズに切り、餃子の皮の中央において、そこにタネを乗っけて巻いただけ。ただこれだけなのに、焼いてチーズが溶け、食べたとき口全体にチーズの香りが。これが餃子のタネと非常にマッチして、濃厚な風味と味わいで絶品。これはいいレシピを知ったなー。


他にも、焼くときに入れる水に片栗粉を溶いて羽付にしたり、焼き上がったら仕上げにごま油を一筆書きでかけたりと工夫をして、見た目にも、味も風味も最高の、まさしく餃子パーティーとなった。


最後の1つまで箸が止まらず、あっという間に完食。家族にも好評だったようで、実家でこれから手造り餃子を作る機会が増えたらいいな。結構面倒くさいけどね。