読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

自転車の前輪修理

以前乗っていた自転車の話。
深夜に帰宅中、不注意によりガソリンスタンドの進入禁止の柵として設置されていたポールへ激突。それにより、前輪が大幅に曲がってしまった。
修理か交換しようか迷っていたが、

  • 新品に交換だと金がかかる
  • 特に、オートライトが付いているため、オートライト対応のものは少なく、高い
  • オートライトを生かして、リムだけ交換できるのだろうか?
  • マウンテンバイクルック車のため、適合するリムが安くで手に入るだろうか

などの問題があり、修理代を考えるなら・・・と、新車を買い直した。

しかし、自宅には同じ車種の自転車が2台ある状態で、1台は走らないけど安くで直るなら直してみたいという思いになった。
そこで、馴染みのある出張自転車修理のお店へ連絡してみた。
この出張自転車修理のお店、今は街の自転車屋が少なくなってきているので、かなり重宝している。出張代が500円はかかるが、パンク修理から色んな修理までしてくれるので、店を探すよりも依頼した方が早い。
しかもこの店主、かなりの自転車好きで、一度呼んだら自転車の整備から何から、色々やってくれる。修理の場合も、損得勘定でいきなり新品を進めるのではなく、中古部品があればそれでなんとかできないか検討してくれて、金額を提示してくれる。


早速呼んで、自分の自転車も見てもらった。
リムを見てもらったが、ニップルの調整では効かないぐらい曲がっていた。そこで、安く修理できないか色々相談したところ、

  • マウンテンバイク(ルック車含む)用の中古リムがちょうどある
  • スポークを張り直せば、オートライトもそのまま生かせる
  • 1日前輪預かりにはなるが、出張代込みで4000円で修理可能

とのことだったので、喜んで依頼した。


そして今日、前輪を持ってきて自転車屋さんが登場。
早速取り付けてもらい、元の運転できる状態に戻った。

元々シルバーのリムだったが、黒いものに変わってちょっとだけおしゃれに(前輪だけだけど)。軽く運転してみたけれど、綺麗に回転してゆがみはなかった。
これなら、最初から依頼しておけば良かった。新車買わなくて済んだのに・・・と後悔。
だって、動く自転車、しかも同じ機種が2台になってしまったものだから。


修理して直った方は普段の通勤用に使うとして、新しく買った方はまだ1ヶ月も乗っていないので、とりあえず家の中に入れて保管することに。特に使い道もないが、朝、通勤する前にパンクしてたときの予備として取っておくか。


通勤用自転車の「冗長構成」ってことで。そんなやつあんまりいないよな。