masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

通勤用に自転車購入

今の家に引っ越した当初、自宅から会社までの距離は約2kmあるので「マウンテンバイクルック」な自転車を購入した。
これに乗って2年近く通勤していたが、今年3月頃、仕事で帰りが深夜になったとある日、閉店後のガソリンスタンドのチェーンを繋ぐポールに正面衝突してしまった。
その際、どうも前輪のリム(っていうのかな?タイヤに接した輪っかの部分)に衝撃が加わったらしく、ぶれが生じてまっすぐ回らなくなった。タイヤが1周するたびにブレーキパッドへ当たるため、変な負荷がかかってまともに運転できない状態となってしまった。

最初は修理に頼もうかと考えていた。しかし、ニップルの調整だけで済めばいいのだが、原因が「衝突」だったため最悪前輪丸ごと交換となってしまう可能性がある。しかも、スポークの中央はオートライトのユニットがあるので、普通の修理よりも部品代がかかりそうな予感がした。修理代考えたら新車買えるじゃんって額になりかねない。
金額が分かれば怖くないのだが、近くに相談できる自転車屋さんもないので、仕方なくこの日から徒歩で通勤することにした。


しかし、7月に入って・・・暑い。
20分近く歩いて会社に入れば、汗は滝のように流れてくる。これでは朝っぱらから汗臭くなってしまう。
これからさらに暑くなるだろうし、それを考えれば・・・ってことで、ちょっと奮発して新しい自転車を購入してきた。
前回はナフコで売られていた、マウンテンバイクルックの自転車。18段変速で2万円なり。
マウンテンバイクルック車ながら、18段変速と男のメカ好きを刺激しつつ、前かごオートライト付きで実用性が高く、かなり気に入っていた。
なので、今回もまったく同じものを購入


ちょうどセール中で、前回の2万円(定価)より安い15000円で買えた。



外観はほぼ一緒なのに、微妙にマイナーチェンジしていた。ホイールのナットにキャップが付いたり、ギヤ位置表示部分が矢印から小窓になったり、ギヤ周辺部品がシルバーから黒に塗られ、よりシックになっていたり・・・

そんなわけで、ちょっと大きい出費となったが、週明けからは再び快適な自転車通勤ライフを送れることになったので、嬉しい限り。今度は衝突しないように気をつけよう。






ただ・・・前輪がまっすぐ回らないだけで、他は何の問題のない自転車が1台残ってしまったことが気がかり。捨てるのももったいないし・・・
お金と心に余裕が出来たら、以前お願いした出張自転車修理のお店に依頼してみて、5000円以内で直りそうならとりあえず直してもらってみるかな。直ったところで使い道は特にないが・・・あるとすれば、朝通勤しようとして、メインの自転車がパンクしてたときの代車ぐらいかな。