masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

Adsenseでアメリカンアパレルの広告がでるはちょっと・・・

自分のブログには、GoogleAdsenseを設置している。要は広告なのだが、記事に連動して表示してくれる。
まあ色んな広告が表示されるのはよいのだが、時々表示される「アメリカンアパレル」の広告だけはちょっと遠慮して欲しい・・・

こんな感じで表示される。

アパレルメーカーの広告なのだが、主に表示されるのは下着の広告。
こんなのがブログの広告として表示された日には、ぱっと見エロサイトと勘違いされてすぐページを閉じられそう。
また、このブログは技術的な記事を書いてるから企業からのアクセスも多いのだが、会社からアクセスした際にこんな広告出たら、見たくても見れないよね。


という訳で、Adsenseの「競合広告フィルタ」で、クリック後に表示されるページのURL

  • americanapparel.co.jp
  • americanapparel.jp
  • store.americanapparel.co.jp
  • store.americanapparel.jp

を数ヶ月前に登録。一般的な広告だと、この方法で表示させたくない広告を非表示にすることが出来るのだが・・・


アメリカンアパレルだけはこのフィルタをすり抜けて表示される!


今日も表示されてるし。なぜ消すことができないんだ?



改めて、アメリカンアパレルの広告が表示された際の、Adsenseのクリック用URLを確認してみる。

http://googleads.g.doubleclick.net/aclk?sa=l&ai=〜略〜&adurl=http://altfarm.mediaplex.com/ad/ck/9002-61112-5044-8?mpt=811121088

すると、その文字列の途中に

  • altfarm.mediaplex.com

というURLを発見。ということは、おそらくアメリカンアパレルが直接広告をGoogle側に依頼している訳ではなく、「mediaplex.com」が仲介して広告を出していると勝手に推測。となると、前述のフィルタでは引っかからない訳だ。


なので、早速「競合広告フィルタ」に

  • altfarm.mediaplex.com

を追加してみた。


反映まで時間がかかるだろうからしばらく様子見、どうなることやら。
しかし、いくら下着の通販サイトの広告で健全とはいえ、こういうセクハラに繋がるような広告は勘弁して欲しいよ・・・エロサイトならともかく・・・

追記

今回の対策以降、表示されなくなりました。ということで、今回の対策は正解でした。