masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

液晶保護フィルム貼り

手持ちのGPSロガーM-241」。
液晶の保護フィルムを貼りたかったので、いい製品がないか探してみると、この液晶サイズにぴったり合う保護フィルムが売られていたので、早速購入した。
[rakuten:pda:10000225:detail]

M-241の液晶サイズちょうどにカットされているので、自分で切らなくていいので便利。しかも「透明度の高い光沢タイプ」と「反射を防止するタイプ」の2枚セット。
用途として2種類あるのも嬉しいが、貼りに失敗したときの予備としても使えるのが嬉しい。
今日はこれを、できるだけ綺麗に貼れるよう挑戦。

液晶保護フィルム貼りは、ほこりが入ったり、気泡が入ったり、綺麗に貼れた試しがほとんどない。今回は少し予習。
↓のサイトが分かりやすくて参考になった。

液晶保護フィルムを気泡なくキレイに貼る貼り方
http://www5a.biglobe.ne.jp/~yumimi/_private/hogofilm.htm

主なコツは3つ

  • 液晶はしっかり綺麗に
  • 台紙はちょっとずつ剥がして、少しずつ貼っていく
  • 液晶面(もしくはフィルム)に水を垂らし、水の膜つくる

また、他のサイトで得た知識としては

  • 家の中で風呂場が一番ほこりが少なく舞いにくいので、風呂場で行う

というもの。


まずは手垢等を、めがねふきで綺麗に拭き取った。



次に、風呂場へ移動。
保護フィルムを台紙から剥がし、水で思いっきり濡らした。しばらく放置して水を乾かすが、ある程度水が残っている状態で一気に貼り付ける。

液晶面と保護シートの間に水の膜が出来るので、乾くまでは自由に動かすことが出来る。気泡があればシートをずらして気泡を抜いたりし、ほこりが入っていればもう一度剥がして最初から。


気泡がなくなり、いい位置に収まったら、そのまま乾燥。
まだ水は乾いていないが気泡なく綺麗に貼れた。

1日後

水も乾いて、しっかり保護シートがひっついていた。

気泡もほこりもなく、綺麗に貼れた。ちょっと感動。
生まれて初めて液晶保護フィルムを綺麗に貼れたような気がする。





※全ての保護フィルムで使える技ではないので注意。今回購入した製品は丸洗いOKと書かれていたのでこの方法が使えたが、他の製品の場合は、保護フィルムの注意書きを読み、「汚れた場合は水で洗い・・」と書かれていればOKです。
※また、電子機器内部に水が入らないよう注意すること。



[rakuten:pda:10000004:detail]
[rakuten:pda:10000225:detail]