読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

小室哲哉チケット到着

音楽 買い物

家でテレビ見てたら、クロネコヤマトから荷物が届いた。
送り元を見てみたら「アプローズ・ケイ」から。


中を開けたら、先日予約した「小室哲哉ピアノコンサート」のチケットが入ってた。

待ちに待ったチケットがようやく届いた。
気になる席は・・・




5列目!


そこそこいいんじゃないだろうか。
んで、48番はどの辺だろうと思い、福岡市民会館大ホールの座席表を見てみた。

大ホール座席表
screenshot http://www.fukuoka-civichall.jp/seating_list/largehall/seating_list_5.html


うーん、やや右端。もう少し真ん中だったら嬉しかったのになぁ。それでも、かなり前方なので満足。



と、すでに熊本での公演が終わっていたので、検索してみたら詳しくレポされてる方のブログ発見。

aria の music life 小室哲哉コンサートin熊本。
http://ariatm.blog94.fc2.com/blog-entry-393.html

かなり詳しくレポされており、興味深く読まさせていただいた。「ピアノ&トーク」と銘打っているだけあって、ピアノとトークのサンドイッチ構成のようだ。
ピアノはTM時代と90年代が聞けるのか・・・これは期待が高まる。


びっくりしたのが、以下の部分。

でここからが…
なんと、

握手会でした。


握手してきましたよ。
ありがとうございます。
ずっとファンです。
これからもファンです。
期待しています。

みたいなことを言ったかな。

握手会もやってくれるのか!
すげー、どうしよう(笑)



まあ福岡は会場が大きくて人多そうなのでやるかどうか分からないけど、もしやってくれるのなら、絶対握手したい。そして、励ましや感謝の言葉を是非とも伝えたい。
僕の人生の中で、音楽の感性においては多大な影響を与えてくれた人の1人だからなぁ。そのためには、今からなんて言うか考えておかないと(笑)



ということで、ますます楽しみになってきた。

おまけ

「僕の人生の中での音楽の感性」に触れたので、影響を与えた人とその割合をざっくりグラフにしてみた。

※円グラフは、http://zapanet.info/engraph/ で作成



THE GREATEST HITS-小室哲哉作品集 S-

THE GREATEST HITS-小室哲哉作品集 S-