読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

深夜のネットワーク機器交換作業

今期ようやく予算が付いて、10年以上稼働させている会社のネットワーク機器(L2スイッチとか)を交換できることとなった。機材はちょっと前に入荷していたのだが、交換するとなると利用者に影響のでない深夜にしかできない。なので、今日の深夜に実施することとなった。

夜10時、出社。
機器の設定や、資産管理ラベル・機器名称等のラベルを貼るなど下準備をして、11時過ぎから交換作業開始。
社内の全部のネットワーク機器が交換できれば一番良かったのだが、残念ながら予算が付いたのは全体の1/4程度。
なので、今回は

  • 基幹に近いスイッチから優先的に、今回購入したスイッチにリプレース
  • 上記で交換したスイッチは比較的新しいので、その次に基幹に近いスイッチへ交換
  • さらに上記で交換したスイッチは、各フロアのパッチパネル近くに設置したスイッチより少しだけ新しいので、それと交換

と、「基幹に近いところから新しくし、順にずらして交換する」といったドミノ式で実施。本当は全部刷新したかったが・・・


という作業をひたすら1人で寂しくやっていた。社内には自分と守衛さんしかおらず、各フロアでの作業はだだっ広い中自分1人で、その中で明かりをともして作業するのは少し怖かった。一部のフロアは深夜「出る」って聞いたことあるので、どきどきしながらも無事終了。


メインとなるのはサーバ室内の基幹スイッチ。こちらも刷新しつつ、次の場所に再利用すべくVLANの設定し直しをしながら、ラッキング、動作確認して、、、の繰り返しで、手は真っ黒・眠さマックス。
「ああ、ここで感電して気を失ったら、月曜まで誰も気づかないだろうな・・・」と思いつつ、孤独と戦うながら(といっても、こういう作業は1人の方がはかどったりするが)。


そして約6時間。朝6時前に全ての作業が終了。後半終わりが見えずに泣きそうだった・・・
全てを終えて満足しながら外に出たら、車のフロントガラスは凍っていた。

よく頑張った、自分。眠い。