masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

Win2000で「aspnet_perf.dll」のエラーが出続ける場合の対処

仕事で管理しているWindows 2000 serverで、イベントログに「aspnet_perf.dll」が出続けており、他のメッセージが見れずに困っている。

サービス "ASP.NET" (DLL "c:\WINNT\Microsoft.NET\Framework\v2.0.50727\aspnet_perf.dll") の Open プロシージャに失敗しました。 このサービスのパフォーマンス データは利用できません。返されたステータス コードは、 データ DWORD 0 です。

イベントID:1008
ソース:Perflib

サーバ1台だけではなく、何台かで症状が発生。いずれもIISを動かしている。しかし、同じ条件(Windows 2000IIS)でも出ないサーバもあった。


調べたところ、下記2つのパッチ(特に後者)を適用することで解決するとのこと。

ダウンロードの詳細 Windows 2000 用セキュリティ問題の修正プログラム (KB835732)
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=0692c27e-f63a-414c-b3eb-d2342fbb6c00
ダウンロードの詳細 .NET Framework 2.0 Service Pack 2
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=5b2c0358-915b-4eb5-9b1d-10e506da9d0f


やってみたところ、同じ症状が出ているサーバ全てで、イベントログに出続けるのが治まった。どうやら.NET Framework 2.0のSP2が当たっていないことが理由らしい。
推測するに、

  • 何らかのソフトを入れたきっかけ、もしくはWindows Updateで一時期、Windows 2000.NET Framework 2.0 SP1を入れた。
  • 症状が出ていたサーバはWindows Updateの自動更新設定にしており、たまに手動でも確認している。
  • Windows 2000Windows Updateで、SP2が自動更新の対象になっていない。
  • そのため、SP1が当たったままで、不具合がそのまま。
  • 症状が出ないサーバは、そもそも「.NET Framework 2.0」が入っていないか、無印しか入っていない。

ということだと思う。


という訳で、同じ症状に悩まされている方は、.NET Framework 2.0 SP2を当ててみよう。