読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

年末休暇の計画とリフレッシュ休暇

今年もあと1ヶ月足らず!そこで、年末年始の計画でも考えてみた。
うちの会社の正月休みは、12/30〜1/4。1/4は木曜日で、1/5の金曜日に会社行けばまた3連休がやってくる。これ、どうして繋げてくれなかったんだろうか・・・繋げたらさらに4日正月休みが続くのに。でも、1/5は社内行事の運営があるんでどうしても行かないといけないから、有給も取れないし・・・


なので、思い切って12月最後の週にリフレッシュ休暇を申請しました。

リフレッシュ休暇とは・・・
毎年2日もらえる積立休暇。積立休暇は普通の有給と同じく給料がもらえる上で休めるのだが、普通の有給と違い自由には使えず、使用用途が限られている(会社が認めた奉仕活動とか親の介護とか)。そのため、通常は溜まる一方なのだが、勤続5年毎の翌年にその溜まった積立休暇を、好きなタイミングで平日5日間連続で使うことが出来る(6年目、11年目、16年目…)。
※これはうちの会社の場合で、世の会社がどうなのかよく知らない。

つまり、平日に5日連続取れるということは、月〜金まで休むこととなり、前後の土日をあわせると9連休が取れるわけだ。もちろん、多くの場合9日連続で自分だけ休むとなると、他の人は普通に仕事なわけで、職場に大きな影響を与える。事前の調整と休み中の体勢など、色々必要になってくる。
勤続6年目の僕はこの制度の対象で、いつ取ろうかずっと悩んでた。同期と九州一周旅行の話もあったのだが、違う職場で仕事内容も違うので、同じ時期に取ろうと調整するも断念。

そうなると、特に行くあてもない自分はせめて年末の帰省に合わせて取れば、長く実家に帰れるのでそっちを選ぶことにした。実家の買いたて一軒家に長く居たいしね。
ただ、年末年始の仕事はきちんと根回し。特に、今の仕事は社内インフラ管理がメインで、他にも開発で使う部品の調達をしているので、基本的に「何にもなくてもトラブルに備え定時内はフルで居る必要がある」「非常時はいつでも連絡が取れる」「いつ発注処理が必要になるか分からない」という状況で、結構休むのが大変だったりする。まあ、これは開発の人も同じことが言えるかもしれないけど。
この計画は今月頭に思いつき、上司をはじめ同じ仕事をしてる人とあれこれ調整。色々相談・検討した結果、なんとか問題なく休みが取れそうになってきたので一安心。


と言うわけで、僕の今年の仕事は、12/22で終了!
あとは12/23〜1/4、計13連休が確定しました。これだけ休むと、実家での生活に慣れて年明け仕事のサイクルに戻るのが苦労しそうだ(笑)けど、1/5に出社した後また3連休なので、その3連休を自宅で過ごし宮崎時間から脱出する猶予があるので、何とかなるかな。
どうせ実家に帰るのならできるだけ早く帰りたいんで、12/23には宮崎へ移動、1/4に北九州へ戻ってくる予定。実家では従弟とあれこれ遊べるよう、今から色々考えておこうかな。
年末休みが楽しみ!



ついでに、「はてなダイアリーブック欲しい!」に応募→(keyword:はてなダイアリーブック欲しい!参照)