masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

実家の引越し作業

朝起きて、早速実家の新居を見に行く。買った物件は、築3年の中古住宅。新築だと高いだろうし、年数経ったやつだと老朽化の心配もあるけど、3年物の中古なら物件はほとんど新築、値段も新築に比べると大きく下がる。層考えると、非常にお得な物件なのだ。
家を見て、「ああ、一軒家だ・・・」と感動。

まず外。ソーラーパネル付いてる!前の家主が新築の時つけたようだ。昼頃なら2000W以上発電している。
そして中。まず広いリビングにカウンターキッチン、そしてリビングは2階まで吹き抜け。これは凄い。
キッチンの横は洗面所で、その奥に風呂が。風呂は、お湯出しから温度まで自動設定が可能で、キッチンからも操作可能。しかも、風呂の体洗うスペースまでバリアフリー。
次に2階。3部屋あり、その真ん中にちょっとした踊り場のようなスペースがある。ここにテーブル置いて、お茶でも飲めたら素敵。一部屋は3畳ほどのウォークインクローゼットまで付いている。
ざっと間取りを書いて見た。
(クリックで拡大)


実家はずっと賃貸ばかりだったので、家を持ったということに大感激。ああ、自分ちなんだなぁ。。。でも、自分がまだ働きに出る前に買ってたら、自分も一緒に住めたのにな。残念。まあ、帰ってきた時は満喫できますな。



引越しは、今の家から近所ということもあり、業者を頼まず毎日ちょこちょこと荷物を運んでいるらしい。テレビもインターネットも新居に移ってしまい、机を使って情報処理試験の勉強をしたかったので、僕だけ今夜は新しい家で就寝。勉強は1階のリビングで。
ただ、まだカーテンも付いてないし、2階は蛍光灯も付いていなかったのでちょっと寂しかった。でも、月が明るかったのが救い、って今日は十五夜だったのか。