masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

パンク修理とマフラーの調整

2日前、小倉に行こうと駐車場に行ったら・・・タイヤがパンクしてた!


しかも分が悪いことに、会社を抜けて展示会に行くところだったから、時間が無い。スペアや新しいタイヤに交換する時間もないし、しかもこの車でパンクは初めてなので、どうしていいかパニック状態。結局、その日は電車で行くという英断を下し(当初は、その発想無かった)、その日は問題なく終わったんだけど、どっちみち対処しなければならない。それが時間のある今日、土曜日である。
さてどうしたものか・・・・・・・長いことパンクを経験していないしなぁ・・・しかも、どういうパンクか分からなかったので、仮にスペアに替えてパンク修理に行っても、タイヤを交換しないといけないほどの重症だったら・・・スタッドレスタイヤなので、この辺でこの時期なら在庫が無い可能性が高い。そしたら対処法はただひとつ、「夏タイヤ」に履き替える。
だけどまた家に戻って夏タイヤ(ホイールつきでインチも違う)を車に積むのも大変だし、「もしかしたら」を考えてもう少しスタッドレスにしておきたいし、第一スペアタイヤであっちこっち動きたくない。スペアタイヤの過信は危険ですぞ!と勝手に思い込んでる自分。


とりあえず、ディーラーに用もあったのでディーラーに見せることに決定。ただ、ディーラーに行くためにはスペアタイヤに履き替えなければならない。自分でも出来そうだったけど、せっかくのJAF会員だし、面倒だからJAF呼んだ。JAFは20分ぐらいで来てくれ、素早く交換してくれた。もちろん作業費は無料。

パンクしたタイヤを見ると、走行面に釘が刺さっていた。これなら直せるかもしれないので、そのままディーラーへ。
ディーラーに依頼すると、無事補修してくれました。しかも、無料でしてもらいました。
この日は、ディーラーで先日の事故の修理でやり残されてた

  • マフラーの調整
  • ペイントシーラントの施工

をやってもらう予定があった。
マフラーの調整は、先日交換してもらったものの(2006年01月29日日記参照)、走っていると「ガタガタ」音が鳴ってしまう。これは、本来この車種用のマフラーでないことが原因だと思うが、それを微調整してもらいにいった。バッチリ直った。
ペイントシーランとはホンダのボディーコーティング。元々新車時にやってもらったのだが、これまた先日の事故でリアバンパー全交換となってしまい、その部分だけペイントシーラントが施されていないのは解せないので、ディーラーと話してその部分のみ再施工してもらえることになった。ただ、新品から1ヶ月程度、塗装を定着させてからしか出来ないので、今日となってしまった。
それらも含め、出来上がりまで2時間近くかかった。まあ、これらも含め今日は一銭も使わず対処できたのでよかったよかった。


事故から約2ヶ月、やっと全てが終わった。やっぱ事故は大変だ〜。