masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

修理と代車

先日の追突事故。(2005/12/21日記参照
修理を依頼するホンダのディーラーが、新年は今日から営業開始だったので早速預けに行った。修理の打ち合わせには去年行っておいたので。
まあ預けるだけだったし、支払いは相手の保険が直接行うので大した手続きもなく数分で終了。
そして、代車を借りる。今回は代車代もすべて相手持ちなので。普段ディーラーに修理や点検・車検を頼む時はディーラーが所有している代車を借りるのだが、事故で預ける場合はわざわざレンタル会社から借りた車を貸すようだ。
気になる車種は・・・日産「ウイングロード」。しかも「MT車」(僕のはAT車)。
こういう場合は大体同程度のグレードの車が代車で来る様なので、1.5リッターのウイングロードだったが、まさかホンダのディーラーに修理に出して日産車が来るとは思わなかった。しかも、去年打ち合わせで持って行った時、僕のEUシビック白を見て「タイプR」と勘違いしたらしく、「MT車」を手配してしまったようだ。まあ、憧れがあってホイールを白とかにして「似非タイプR」にはいるが、本当に見間違えられるとは。
でもこれは、逆に嬉しい誤算。元々ミッションが好きなので、こういう形でミッション車に乗れる機会が来るとは。しかもホンダ車好きの僕が他のメーカーの車に乗る機会も少ないし。

そのウイングロードに乗って帰宅。軽のマニュアルは昔乗っていたし最近も時々運転する機会があったが、普通車のミッションは教習所以来5年ぶりなので感覚が難しい。しばらく運転して分かったのは、意外とクラッチの遊びが多いということ。軽は遊びがあんまりないから、その感覚で運転していたら信号待ちからの発進などでかなりふかしてしまった。

ともあれ、修理完了には1週間ぐらいかかりそうなので、しばらくはこの代車でミッションライフを楽しむこととしますかね。