読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

近所のホテルでも耐震問題

北九州市のホテル営業休止 補修工事実施へ
 姉歯建築設計事務所が構造計算を担当し強度不足が判明した北九州市八幡西区のビジネスホテル「アルクイン黒崎」は27日、営業を休止し、補修工事を行うと発表した。宿泊客には別の宿泊施設を手配する。
 同ホテルは「宿泊客の安全を優先的に考え、不具合が確認された部分の補修が完了するまで営業休止を決めた」としている。
 ホテルは木村建設(熊本県八代市)が施工し、ことし6月にオープン。審査は民間の指定確認検査機関が担当したという。

マンション買う予定もないし、東京の会社がメインだったので自分にはまったく関係ないと思っていたが、うちの近所でこの問題に出くわすとは思わなかった。
このホテルって最近出来て、出張に来る人の話ではなかなか好評、うちの会社では利用者も多かったみたい。
せっかく近所なので、先ほど見に行ってちょっと写真撮ってきた。

明るく、入り口も開いていたが、明日から営業休止らしいので今日までの宿泊客は泊めているのだろう。もしくは、今日予約だったお客が知らずに来た時に代替のホテルへ案内する為に開けているのかもしれない。ドアのガラスに張り紙らしきものが見える。ここに今回の経緯とか休止の案内が書かれているのだろう。
しかし、ここが営業しなくなると黒崎大打撃。そごう問題といい、駅ビルのコムシティといい、商店街の最近の店舗激減といい、ただでさえ駅前はかなり廃れてきたのに補修が終わるまで、また使われない状態のでかいビルが生まれてしまう・・・
一番心配なのは、今年まで駅前で営業してて、完成とともに1階のテナントに移転した福岡銀行の黒崎支店。この先営業どうするんだろうか?ここはこの辺じゃ柱となる支店だし、黒崎近辺で取引してる会社が多いから閉めるわけにはいかないだろうし、危険承知でそのまま営業するのかな?それとも一時的に移転前の建物にまた戻るのかなぁ・・・
まあよくよく建物を見ると、ホテルとは別棟で引っ付いてるだけなので、こちらの耐震は問題ないかもしれないが、真後ろで修復工事されたらやっぱり大変だよな。
もう黒崎は先行き不安なものばかりです。