masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

自分のエントリーを解説してもらう喜び

先日書いた「ブログを更新するタイミング」という記事が、意外と好評を得てみるみたいで嬉しい限りです。

masahirorの気まま記録簿 - ブログを更新するタイミング
http://d.hatena.ne.jp/masahiror/20051114/p1

自分のエントリで、初の「はてなブックマーク」5件突破!(今日現在)
特に、id:yas-toroさんのところでは、要点を引用して解説していただき、書いた自分も読んでてすごく面白かったです。まるで雑誌の記事やレビューみたい。

明日は明日の風が吹く - ブログを更新するタイミング [masahirorの気まま記録簿]
http://d.hatena.ne.jp/yas-toro/20051115/p2

自分の文章を自分が客観的に見ることは、よほどの能力がないと難しいことだ。こうやって解説していただくと「ああ、なるほどなー」と思ったり、「俺って結構いいこと書いてんジャン」とちょっと勘違いしてみたり。一喜一憂がある訳ですよ。
僕の言いたかったことが伝わってるのが文章から伺え、さらに自分は文章では表現できなかった事を汲み取って解説で書いてくださり、同じく共感しました。共感返し!
他にも、おそらくid:yas-taroさんの記事を見て読んでくださり、何か感じてリンクを貼ってくださった方がいましたので、嬉しさのあまりリファラやログで知ってる限り紹介します。これもid:yas-taroさんが紹介してくださらなければ、気づかれないまま埋もれていく運命だったと思います。感謝。

もう本当、本文とタイトルが一致して無いことが申し訳ない限りです。最初は「自分がいつ更新してるか」の時間や曜日などのパターンを紹介するだけが、書いててどんどん違うことが思いついていったもんで・・・
改めて思うことは、「自分の思ってることを表現する」ってのと「人に読ませる文章」ってやっぱ難しいなぁ。