masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

ちょっと張り切ってみた「豪華食パンピザ」

ピザが昔から好きな自分は、飯の無い日は時々冷凍庫に眠っている食パンとチーズを使って、ピザパンを作って焼いて食べている。
普段は面倒なので、具はチーズだけで済ませてしまうのだが、今日はちょっと本腰入れて豪華なパンピザ作りに挑戦した。
・・・といっても、具材を増やしただけ。
増やした食材は「ピーマン」「薄切りソーセージ」「コーン」の3種類。ピーマンとソーセージはピザサイズに切り取りタッパに。これは、このまま冷凍させておけばわざわざ切る手間もかからないし、食べたいときにちょっとしか使わないのにいちいち大きいのを買ってきて困ることも無く、少量で使えるしね。「コーン」はそのまま冷凍品を購入。

そしてベースを作る。使う材料は上のほか、「パン」「チーズ」「ケチャップ」「マヨネーズ」とシンプルに。

  1. 冷凍した食パン2枚を並べ、ケチャップを薄く敷き詰める。
  2. その上にとろけるチーズをざっと一面に敷く。
  3. その上に輪切りに切った生のピーマンを3切れほどのせる。
  4. 同じく、切ったソーセージをのっける。
  5. マヨネーズをかける。
  6. マヨネーズが接着剤となるよう、コーンを敷き詰める。
  7. 固形物は全部冷凍されているので、アルミ皿を敷いたトースターで10〜12分加熱。
  8. 完成

そして出来上がったのがこれ。タバスコもかけています。

うーん、おいしそう。早速食べてみると、、、いつも以上に色んな味があって非常においし〜い。ピーマンもソーセージもバッチリ合う。ピーマンは加熱と一緒に蒸しあがった様子。
コーンとチーズ、マヨネーズの組み合わせが絶妙で、非常にトロッとした濃厚な味がたまりませんなー。市販ピザとはまた違ったおいしさ。家庭の味だね。
今回使ったネタは全部切って冷凍保存してるんで、しばらくはこの「豪華版」で自宅ピザが作れそうだ。まあ所詮ベースが「食パン」で、トマトソースの代わりがケチャップだけど・・・・・・・原料は一緒だしね。