読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

東芝タブレットPC購入

PC DynaBook SS3500 買い物

前々からノートパソコンがずっと欲しかった。だけど、今の自分には高かったので中々買えなかった。なので、数週間前壊れたノートPCを知人からもらったのだが、残念ながら今日現在修理が完了していない。中古ノートをいろいろ探したけど、比較的高い。もう5年前だろという製品でも3万は切らなかったり。

物色はしていたのだが、先日ヤマダ電機で、Compaqの初代タブレットPC「TC1000」を7万円で見つけた。
タブレットPCは、会社でも評価用に1台購入している。富士通の最新モデル。僕が使ってるわけではないが、それを見るたび「タブレットPCっていいな」と思っていた。
ノートPCが欲しい一番の理由は、

  • 座ってデスクトップPCを操作するのが面倒

だから。いつも、ベットで寝ながら操作できたらいいなーと思ってた。そこで、普通のノートPCも良いのだが、出来ればタブレットPCが欲しい。僕の使いたい用途であれば画面のみあれば十分だし、ペンで直接画面を操作できるのもGood!特に、日記をつけるようになってから毎晩会社から帰って、PCに向かって文章を打つのが非常に面倒くさい。これがベットで気軽に打てるようになればどれだけ便利か、とほぼ日記のために欲しくなったようなものだ。

そういった訳でタイミングよく見つけたことで、この時ひじょーに悩んだ。1時間ぐらい考えた挙句、ローン組むと生活が苦しくなると思ってあきらめた。
そして、買うつもりはなかったのだが、オ一クションも一応チェックしていた。すると、6万ぐらいであったので、ついつい興味本位で入札。もちろん、その金額で買えるとは思わなかったが、一度入札してしまうと欲しくなる自分。
70000円まで上って、あと1回入札して買えなかったら今回は縁が無かったとして締めよらと思ってたら、落礼出来てしまった。なので、嬉しいながらも、「ローンどうしよう…」と思いつつ、ひとまずかんたん決済で取引。無事本日致着した。


東芝「DynaBook SS 3500」。タブレットPCの規格ができて初代のPCだ。思っていたより小さい。
スペックはこんな感じ。

初代で3年前以上の製品とはいえ、文章書きとWeb見るだけだったら十分。ただ、CD-ROMが付いてないのでデータの受け渡しやリカバリがしにくいのは残念。特に、リカバリはドライブを選ぶだけあって結構大変らしい。
まあとりあえず普段使う分には問題ない。早速起動。リカバリした状態で渡してくれたので、そのまま立ち上げてすぐ使えた。
キーボードつきノート型タブレットPCなので、モニタの向きも変えられる。
例えば、向かい合わせの相手に画面を見せたいときはこんな感じ。

ベットに寝転がりながら、ペンで気軽に操作するときはこんな感じ。(もちろん普通の状態でもペンは使える)

XPもさくさく動くし、これはいいものを買った。特に、直感的にタッチパネルみたいに操作できるのは大きい。今までのPCの操作に対する考え方がまるっきり変わってしまう。
ただ画面は指でも押せるタッチパネル、ではなくて付属の磁石が入ったペンでないとクリックはできないのだが、むしろペン操作をするときは手を液晶に置いて固定しながらでないと大変だし、この方が使い勝手はよい。

しかし、支払方法どうしようかな・・・とりあえず、一括で買ったものをあとで分割やリボに変更できるカードで買ったからこれから変更できるんだけど、ボーナス2回払いぐらいにしておいたほうが無難かな。今回はちょっと無茶な買い物をしてしまった。