masahirorの気まま記録簿

個人的な出来事や意見、生活などの記録を思うままにブログに記録

デル株式会社
マウスコンピューター/G-Tune

今週の内P 2005年2月28日

毎週月曜は内Pまとめが日課になってきてるな。。。ちなみにピコハンとクイズ判定ボックスの販売場所に関する情報は、2月26日と、2月25日の日記に個人的な調査結果を書いてるので参照。特に地方で探してる方は参考になるかも。

今週の内村プロデュース「芸人に歴史あり!思い出王をプロデュース!!」第2弾。ちなみに前回は、2005年1月31日放送。
甘酸っぱい青春時代を過ごした、あの思い出のアパート…大いなる夢を抱き、恐れるモノなどない若手芸人時代にタイムスリップ!今一度、自分の原点に立ち返り、あの時の熱い気持ちを呼び戻す初心忘るべからず企画ということで、今回も芸人の上京した頃の家へ行きます。
行く家は、カンニング竹山家、よゐこ家、あと前回「知ってるからいいや」で行かなかった出川家。結局家が残ってたのはよゐこ家と出川家、うち入れたのは出川家のみ。
アシスタントは福井未菜

それでは、主な進行状況と個人的に面白かった、気になった部分のまとめ。

  • 三村:アシ福井未菜は東海一「かわいい」に対して、三村は関東一の「つっこみ」。内村は九州一「アレ」。
  • 三村:内村の「三村、下北のアパートに住んでた頃の夢は何だった?」に「あのー、最高のオナニー」
  • オープニングの並びでふかわの横に飼い猫乱入で緊急出演!5番目のレギュラー扱いでトークが盛り上がる
  • 出川:「このアパートから、俺とチェン(内村)の伝説が始まった」発言。同居はしてない。
  • 出川:アパートが劇団SHA.LA.LAのオフィスだったが、出川が電話に出るときは「シャラララオフィス」
  • 出川:トイレと風呂が無いのに、何故高いか「言ってごらん!」と突然の司会。スタイルが関口さんスタイル。そして三村の「駐車場がある」を「正解!」と言っておいて「いやウソウソ」ええっ?何を求めてたのか?正解は「場所が良かった」ですでに出てたし。
  • 出川が寅さんに、ちょい役(しかもセリフ付き)だが出てた事にびっくり。声とかしゃべり方とか今と全然変わらん。
  • まず竹山家。南天荘というところで3棟あるうちの1棟に住んでたが、2棟が新しいマンションに変わってそのうちの1棟に住んでたので、残念ながら残っておらず。
  • 竹山:興奮のあまりカメラに背を向ける。注意され「ホントこれ(映らなくて)いいですわ」と相変わらずの竹山節。
  • カンニングコンビの結成は、福岡にいるはずの中島と東京の食堂で偶然あったこと。
  • 問題「中島との円滑な共同生活をする為に、2人でジャンケンで決めていた事とは?」
    • 有野「キスをする相手を決めた」が、三村とかぶる。
    • 大竹「負けた方が出て行く」に、出川が「かぶりました」発言。出川「ひとりH」・・・かぶった?
    • 竹山「タチかネコか」に、濱口も「どっちがタチで・・・(書きかけ)」とまたもやかぶる。ついに内村より「かぶり注意報」が発令される。
    • 三村「なんかの順番を…」いやいや、それを当てるんですよ。
    • 正解:「負けた方がオナニーをする為出て行く」→出川が近いと言い張るが正解ならず→三村思わずアシにセクハラ開始。(正解なし)
  • 次、よゐこ家。着地場所がいきなり現場前だったので、偵察隊ふかわの役割なしでふかわが怒る。マンションは立派(松竹の寮に使ってたので)だが、今は松竹は使ってないので入れず。
  • 有野、濱口が寝てるときギルガメで一人エッチ。有野「シコリートですよ!」発言。
  • 問題「濱口が彼女と同棲する為にマンションを出ていく際、有野に吐いた捨て台詞とは?」
    • 大竹「このシコリートが!」→三村もまったく同じく「このシコリートが!」で大被りで爆笑。さらにふかわが「シコ(書きかけ)」しか書いておらず乗り遅れ」。
    • 内村、このやり取りを見て「この番組、ゴールデンにはあがれないな」としみじみ。三村「むしろもうちょっと深くなるんじゃ」。でも、これはごーるでんには行って欲しくない。絶対「今の時間帯での笑い」は保持できないだろうし、黄金伝説や銭金みたいに料理とかを全面にアピールしなくちゃいけなくなったり、規制が多かったり…この時間帯で番組が終わらない程度の視聴率で細々とずっとやってもらいたいものだ。
    • 三村「オセロのあいだに挟まれてグレーになれ」→正解→本当の正解は、濱口「今は仕事より女やねん」。
    • 当時、濱口はモテモテだったらしい。いっぽう有野は、大竹が有野の乗る猛スピードのチャリンコを目撃してた。アスリート、ではなくシコリート(笑)
  • ラスト、出川家。相変わらずしゃべるときの手の形や動き、しゃべる内容がめちゃくちゃで面白い。さすが奇跡を起こす男。何年住んでたかの質問に「4年」と答える出川だが、出した手はなぜか小指だけを折り曲げた無理矢理な「4」本。
  • 偵察隊ふかわが見に行くと、あるとの情報。というか、すでに後ろに古ーい建物が見切れてるのだが…と思ってたらそれではなくさらに奥にある古い家だった。さらに家にも入れた。
  • 出川:「あそこが小菊荘」というところを「こげくさい」
  • 出川家、相当古いアパート。銭金とかに出てきそうな、木造で寮のような作り、靴は入り口で脱いで個人の部屋まで廊下がある。まさに「昭和」のアパート。
  • 壁が一部綺麗で、何か貼ってあったかと聞かれ、出川「大脱走の…テーマ」テーマ?ポスターでした。
  • アシの不慣れなコメントにも、出川優しく「分かる分かる」とうなずいたり納得したり。こういうやさしさがあるからもてるんだろうな。
  • 出川、押入れを開け、押入れの下敷きを発見。有野「出川さんの布団ですか?」のボケに「布団じゃな…布団じゃねーよ!」と2段ツッコミ。爆笑。
  • 問題「一度決まりかけた劇団名「ノーティーボーイズ」に反対したオシャレな出川さんが考えた劇団名とは?」(最終的にはご存知の通り「シャララ」)
    • 三村「コムシコムサ」→これはふかわの学生時代のコンビ名。ふかわすかさず反応。出る杭第1弾のときにも流れた「コムシコムサ」のVTRが流れる
      <3/5追記>ビデオあさって調べてみたら、内Pではじめてコムシコムサの映像が出たのは「2001/11/03 ビデオから騒ぎをプロデュース!!」でのふかわの消し忘れビデオでした(GAHAHAキング#20 94.9.3)。前回の出る杭打ちまくりでは流れてませんでした。
      あまりにもシュールだ。
    • 濱口「キャラメルとかいてキョロメル」→内村に「本当の間違いです」とつっこまれる。
    • 大竹「プロメリアの伝説」→これに出川「言いそう!」ってことで、「言いそうな事」を考える事に、が脱線・・・
    • 有野「とか何とか言っちゃって」(出川調で)
    • 大竹「そったらチェンがー」(出川調で)
    • 正解:出川「この感性はみんなには無いかもしれませんね〜」と振って「SHOW TIME SHOW」。なんか同じ事言ってる感じだが。これに思わず内村「なんか右に右折みたいな」でテロップ「重複?」お、マイナスターズネタが。でも、マイナスターズ名義で色んな番組出てるけど全然告知とか話し広げたりしないよね。この時も軽く返してスルー。
  • 結果発表。結局家があって+10ポイント、家にも入れた+30ポイントの出川が優勝
  • 最後は今日のなにがし」。ふかわの低周波は予告どおり前回で終了。くじの結果「今日の濱口」開催。
  • 濱口、3本とも下ネタ。今日の総括も含め、濱口に「トップシコリート襲名」。
  • おまけ:今日で内Pショップ終了。ふかわが実際居たらしい。それもふかわは箱に入って外から見えず、2980円以上買い物した人限定で、その小窓を覗いてふかわのネタを見たり話したりできたらしい。

今回は出川の独壇場だったな。出川の噛み方は奇跡としか言いようが無い。
面白かったが、繰り返しで見るのはどうかな?程度の回。全般的にコンスタンスに面白かったのでここ最近では出来がよい回ではあったので初見は面白いだろう。一応録画は残してます。

ちなみに来週は久々の「他人の性格王」。予告を見たら、ダンディが居た!すげー久々。内Pもそうだが、TV自体かなり見なくなってるから嬉しい。。。そういや彼は2003年ブレーク芸人だったんだよな。2000年頃のオンエアバトル(それもほとんど落ちて未放送)から名前は知ってたので特に思い入れがある。すべりでの笑い芸も面白いのだが、やはり長くは続かんよな。。。今ブレークしてる芸人も含め、一つのネタだけで有名になってしまった芸人は新しい方向性をうまく見つけていかないと生き残れないだろう。そういう意味では、いろいろな役ができ、実は帰国子女で英語も話せるといった隠れ特技も持つといった劇団ひとりなんかは、大ブレークこそしないだろうが太く長くTVで生き残れるんだろうなと個人的には思う。

書きながら思ったが、TVキャプチャカード買ってから見ながら文字起こし・解説書きというのがすごく楽になった。いいことだ。